道の駅 風穴の里 車中泊好適度チェック!

道の駅
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。

松本から乗鞍高原・上高地に向かう途中にある道の駅

不思議なことに… 松本市街から乗鞍高原、さらには上高地を越えて奥飛騨温泉郷の平湯に至るまでの間に、道の駅はこの1軒しかない。

そのため、四季を通して「道の駅頼りの車中泊旅行者」で賑わっているみたいだが、昔からこの道の駅は、ゴミ箱が設置されている点を除けば、さほど車中泊向きとは思えなかった。

だが… その唯一のセールスポイントともいえるゴミ箱が、2018年4月に訪ねた時には撤去されていた。

掲示によれば、ゴミ箱は店内にあり夜間の利用はできないとのこと。

こちらが現在の様子。
ただこうなると、深夜に到着して早朝のうちに沢渡へ移動する人にとっては、もはや「ないに等しい」のと同じだ。
もっとも、道の駅の規定に「24時間利用できるゴミ箱の設置」というのはないのだから、文句はいえない(笑)。

それよりも… この道の駅の最大の難点は駐車場にある。

収容台数が少ないうえに傾斜があり、しかも傾斜は上の写真の奥から手前にかけて下り、さらに右から左にかけても下っており、ハイエースが駐車している列はダブルでその影響を受ける。

加えて前を走る国道158号は夜間も通行量が多く、トラックもよく通る。

【車中泊好適度!チェック】
1.駐車場の平坦性=☓
2.駐車場のキャパシティー=△
普通車:32台

3.ゴミ箱の有無=△ 夜間は使用不可
4.旅行情報の充実度=○
5.付帯設備の充実度=○
6.周辺の車中泊環境=△

ゆえに、何もここで泊まる必要はないと思うのだが、あえてその理由を見出すとすれば、松本方面から上高地にアクセスする人の「前泊地」ということになるのだろう。

今度は施設の紹介をしよう。

「前泊」で夜到着する場合、駅舎内を見るのは時間的に難しいかもしれないが、もし営業時間中に立ち寄れるなら、上高地のガイドマップはここで手に入れていくといい。

上高地バスターミナルには、無料のマップは置いていない。

また乗鞍高原に行くなら、日帰り温泉「湯けむり館」の割引券が手に入る。この御時世で、ひとり100円割引というのは太っ腹。

2018年4月にリューアルされた売店には、地元のユニークなアイテムも置かれており、思いのほか楽しめる。中でもこの「とうじかご」には心が揺れた。

近くの奈川は、この籠を使うハレの日の郷土料理「とうじ蕎麦」で有名だ。

道の駅のレストランの名物は「十割そば」らしい。いつでもあるかは疑問だが、盛り蕎麦680円というリーズナブルさに誘われ、食べてみることに。

麺はコシがあってツルツル・つやつや。しかし、「やられた~」という感じは否めない。

確かに、のぼりに「手打ち」とは書かれていなかった(笑)。

最後は道の駅の店舗について。

国道を挟んだ反対車線側には、乗鞍高原にある人気の石釜パン工房「ル・コパン」の支店があったが、ずいぶん前に閉店してしまった。今は本店も廃業、美味かっただけに残念だ。

現在は「そば&カフェぐりんでる」が営業中。ここではさきほどの「とうじ蕎麦」も食べられるようだが、まだ行けていない。

トイレはないが、こちらサイドにも駐車場が設けられている。

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

周辺の車中泊環境

上高地と乗鞍高原周辺の問題点は、近くにスーパーマーケットがないこと。

比較的大きなスーパーは、松本方面から来る途中にある松本電鉄上高地線「波田」駅前の「デリシア」。ここは真新しいコインランドリーも併設している。そこから道の駅からまでは10キロほどの道のりだ。

ただし、デリシアは国道158号からは見えないところに建っている。目印は波田町役場。松本方面から来る場合は、その交差点を左折し、踏切を超えてスグのところにあるが、ナビで行くほうが確実だ。

デリシア 波田駅前店
〒390-1401松本市波田4417-28
☎ 0263-92-5545
営業時間9:00~23:00・無休

最寄りの温泉は2017年4月にリニューアルオープンした、「竜島温泉せせらぎの湯」。デリシアから道の駅方面に少し進んだところにあるが、こちらも国道から外れた川沿いにあるため、夜は相当わかりづらい。

竜島温泉せせらぎの湯
〒390-1520 長野県松本市波田3452
☎0263-94-1126
大人:510円
入浴・休憩/ 10:00~22:00(入館締切21:00)・毎週月曜定休

なお、沢渡周辺と乗鞍高原には、日帰り入浴ができる温泉がたくさんあるので、そちらから道の駅に行く場合は、事前に入浴を済ませてからのほうがいい。

さて。
ご承知の通り、現在は上高地までマイカーで行くことはできない。

そのため、マイカー旅行者は「沢渡地区」にある「有料の乗り換え駐車場」にクルマを置いて、バスかタクシーで上高地まで往復しなければならない。

「有料の乗り換え駐車場」で車中泊をすれば、駐車料金は2日分の1200円が必要(日付が変われば料金も変わる)になるわけだが、道の駅で前泊すれば1日分の600円が浮く。
セコいようだが、こういう節約を重ねなければ、毎月の遠出が難しいのはよくわかる。

ちなみに、道の駅から沢渡の筆者がお勧めしている「松本市営・沢渡第2(第3)駐車場」までは約13キロ、15分。

一見余裕があるように思えるが、グリーンシーズンの金曜日や連休前日には、深夜から早朝にかけて、全国から続々と登山客・マイカー観光客がやってくる。

つまり早起きが苦にならず、朝6時前にはラクに移動できるという人は問題ないが、8時頃からでないと動けない人には、既に「駐車場の空き待ち」が待っている可能性が高い。

その心配があるなら、600円を「駐車場の確保代」と思い、沢渡まで行って車中泊をするほうがいい。駐車場はどんなに早くても昼前までは空かないはずだ。
上高地行きのベスト車中泊スポット  沢渡・松本市営第2(第3)駐車場 2018年4月更新
長野県・松本市の上高地行きのベスト車中泊スポット 、沢渡・松本市営第2、第3駐車場を詳しくご紹介します。

ディスカバー「上高地」
ディスカバー「上高地」
上高地の本当の魅力を、20年以上現地に通い続けるクルマ旅のプロがご紹介。
上高地 マイカーアクセスガイド
上高地 マイカーアクセスガイド
上高地の正確な位置と、マイカーアクセス、周辺観光情報を簡潔にまとめてあります。
初めての上高地 Q&A 
初めての上高地 Q&A 
初めて上高地に行かれる方に向けてのアドバイスと、よくある質問をまとめてあります。
春夏秋冬 上高地のベストシーズンはいつ?
春夏秋冬 上高地のベストシーズンはいつ?
上高地のベストシーズンと云われる初夏を含め、四季の様子をたくさんの画像ともにご紹介。
上高地のハイキングコースは2本ある。
上高地のハイキングコースは2本ある。
グリーンシーズンに上高地をハイキングする際のベストプランをご紹介します。
上高地の極上キャンプサイト 森のリゾート小梨(小梨平キャンプ場)
上高地の極上キャンプサイト 森のリゾート小梨(小梨平キャンプ場)
上高地にある森のリゾート小梨(小梨平キャンプ場)の詳しいキャンプレポートです。
上高地 キャンプ&トレッキングガイド
上高地 キャンプ&トレッキングガイド
上高地から標高2400メートル地点にある涸沢までのトレッキングガイドです。
オートパッカーの原点は、上高地トレッキング
オートパッカーの原点は、上高地トレッキング
筆者と上高地の出会いから、10度以上に及ぶ上高地散策の軌跡を掲載しています。
紅葉の涸沢トレッキング レポート
紅葉の涸沢トレッキング レポート
上高地から紅葉の涸沢トレッキングにでかけた時のレポートです。
上高地スノーウォーキング 入門編
上高地スノーウォーキング 入門編
上高地スノーウォーキングをこれから始めたい人に向けての情報です。
タイトルとURLをコピーしました