スポンサーリンク

風景写真特集 ~北海道にしかない景色~

04.フォト・ギャラリー
「フォトグラファー」がお届けするネイチャーフォト
このページに収録している写真は、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が自ら撮影し、10冊以上に及ぶ車中泊関連の著書に使用している作品です。

「北海道にしかない風景」。それは大空と大地、そして人と自然が育む世界。

※写真をクリックすると拡大表示され、キャプションも表示されます。

憧れの北海道に来た限りは、「北の大地にしかない絶景」を目に焼きつけて帰りたい。だれでも最初はそう思うはずだ。

知床半島ダート

ただ、今は北海道でも知床のような「手つかずの大自然」がどこにでもあるわけではない。上高地や尾瀬と同じく、「大自然の絶景」と出会うには、本腰を入れた準備と覚悟、さらには「運」も必要だろう。

だがその前に着目してほしいのは、「人が創った絶景」だ。北海道では農場にもそれが宿っている。

拓真館

開拓の歴史を考えれば、北の大地の大半が牧場や畑であるのは、しごく当然のことだが、富良野と美瑛を有名にした風景カメラマン・前田真三氏の作品を飾る「拓真館」に行けば、この地の畑が作物だけを作る場所ではないことが、きっと分かる。

「北海道ベストショット・コレクション」のすべてのカテゴリーは、こちらからご覧いただけます。
北海道ベストショット・コレクション
20年間撮り溜めてきた北海道のベストフォト・コレクションです。
タイトルとURLをコピーしました