スポンサーリンク

稚内で、礼文島・利尻島に渡る「旅の支度」を整える

観光
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊旅行ガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊ならではの旅」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。

最北の地にある、クルマ旅のオアシス

稚内の町は道北を巡る全ての車中泊旅行者に優しい「クルマ旅のオアシス」だ。

市街地の近くに無料キャンプ場と道の駅、さらにはトイレが使える無料駐車場があるほか、食料品や消耗品の補充ができる大型スーパー、温泉、銀行、病院、コインランドリーといったクルマ旅に必要な施設の大半が集中しており、まさに「オアシス」の名に相応しい環境を有している。

加えて、ノシャップ岬や北防波堤などのメジャーな観光地も、市内から近い場所に点在する。

周辺観光のタイミング

礼文島・利尻島に渡る場合は、フェリー乗船前と下船後がお勧め

稚内周辺の観光は半日あれば足りると思うが、問題はその時間をどう確保するかだろう。

近畿・東海・関東からのフェリーが、小樽もしくは苫小牧に到着するのは夜が多い。そのため大半の旅行者が稚内に入れるのは、早くても翌日の午前中になるはずだが、2つの島に渡る場合は、到着後まず週間天気予報とハートランドフェリーの混み具合を確認しよう。稚内観光は乗船するフェリーの時間が確定してからでも遅くはない。
また長旅の途中で島に渡る場合も、観光より先にガソリンの給油と食料品・消耗品等の調達、さらには洗濯などの「旅支度」を済ませよう。島の物価は稚内より遥かに高い。

稚内周辺の見どころ

夕景が美しい車中泊スポット、「ノシャップ岬」
夕景が美しい車中泊スポット、「ノシャップ岬」
晴れていれば利尻富士がくっきり見える稚内屈指の観光名所です。
「稚内港北防波堤ドーム」は、旧樺太航路の発着場跡
「稚内港北防波堤ドーム」は、旧樺太航路の発着場跡
北海道遺産に選ばれた稚内港北防波堤ドームの紹介です。
稚内公園は、市街を一望できるビュースポット
稚内公園は、市街を一望できるビュースポット
映画「南極物語」ゆかりの地「稚内公園」の紹介です。

車中泊事情

車中泊地は目的や時間帯に応じて使い分けを

翌日の始発便で島に渡る場合は、フェリーターミナルに近くて飲食店も揃った、JR稚内駅に隣接する「道の駅わっかない」の利用が便利だ。

稚内には無料で利用できる森林公園キャンプ場もあるが、礼文島・利尻島ともに始発便は6時台になるため、早朝の出入りには気を使う。利用するなら、島から戻る日がお勧めだろう。

稚内周辺の車中泊スポットと関連施設

道の駅わっかない 車中泊好適度チェック!
道の駅わっかない 車中泊好適度チェック!
買い物や温泉、洗濯に便利なJR稚内駅前の好立地にある道の駅です。
稚内森林公園キャンプ場は、ゴミが処分できる無料の車中泊スポット 
稚内森林公園キャンプ場は、ゴミが処分できる無料の車中泊スポット 
市街地にほど近い、稚内公園に隣接する無料のキャンプサイトです。
シニアに大人気! 道立宗谷ふれあい公園オートキャンプ場
シニアに大人気! 道立宗谷ふれあい公園オートキャンプ場
65 歳以上のシニア割引が魅力の電源付き高規格サイトの紹介です。
稚内の穴場車中泊スポット 夕日ヶ丘駐車場(夕日が丘パーキング)
稚内の穴場車中泊スポット 夕日ヶ丘駐車場(夕日が丘パーキング)
稚内の郊外にあるトイレ付きの無料駐車場です。
コインランドリーとシャワーが使える 稚内市ポートサービスセンター
コインランドリーとシャワーが使える 稚内市ポートサービスセンター
稚内港を訪れる観光客や船員のために設けられた、サービスセンターです。
稚内の日帰り温泉「稚内温泉童夢」
稚内の日帰り温泉「稚内温泉童夢」
稚内市の郊外にある日帰り温泉施設です。
道の駅わっかないの近くにある日帰り温泉、 稚内天然温泉「港のゆ」
道の駅わっかないの近くにある日帰り温泉、 稚内天然温泉「港のゆ」
食事処や横丁がある副港市場の二階にある日帰り温泉施設です。

クルマで旅する道北
コンテンツ

ざっくり、道北
ざっくり、道北
道北エリアの概要を記したトップページです。
マイカーで行く、礼文島&利尻島
マイカーで行く、礼文島&利尻島
礼文島と利尻島へのアクセスと、観光事情と車中泊事情を詳しくご紹介。
オロロン・ライン
オロロン・ライン
北海道北部の日本海側を走る、オロロン・ラインの観光&車中泊事情をご紹介。
オホーツク・ライン
オホーツク・ライン
宗谷国道(国道238号)、別名オホーツクラインの観光&車中泊事情をご紹介。
名寄・ライン
名寄・ライン
旭川から名寄を経て稚内にいたる、名寄・ラインの観光&車中泊事情をご紹介。
タイトルとURLをコピーしました