スポンサーリンク

正統派の正油ラーメンがおいしい層雲峡の老舗 「ラーメンハウス登山軒」

老舗・有名店・行列店
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊旅行ガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊ならではの旅」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。

醤油ダレにちじれ麺を沈めた正統派の旭川ラーメン

黒岳から下山し、キャニオンモールで何か食べようと歩いている時に、目に飛び込んできたのがこの店だ。梅光軒で食べて以来、旭川ラーメンは嫌いではなく、どちらかといえば好きな部類になったご当地ラーメン。空腹の家内の同意もあって、迷うことなく暖簾をくぐった。

味は上々。醤油ダレにちじれ麺を沈めた正統派の旭川ラーメンは、堂々としたチャーシューを含めてボリュームたっぷり。

いかにも北海道らしい逸品で、観光地のラーメン屋さんだけに、無意識のうちに期待感が下がっていたのか、むしろ驚きに近いインパクトだった。

数日後、札幌のグルメ系ブログを書く友人にその話をしたら、もちろん登山軒のことを知っていた…

今はニセコにも支店があるようだが、旭川ラーメン「登山軒」は、大雪山がまだ国立公園に指定される前の昭和5年(1930年)に、黒岳の登山口前で観光客や常連の登山者のために開いた食堂が始まりだそうだ。

現在は旭川ラーメン村に開村時から出店していた若き4代目が店長となり、昔風のコクに今風の味を加味して人気のラーメン店になっているとか。創業以来培ってきた正統派の正油スープは、疲れたカラダに勢いを与えてくれるソウルフードだった。

ラーメンハウス登山軒
〒078-1701北海道上川郡上川町字層雲峡
TEL:0165-85-3005
営業期間:4~10月
営業時間:10:00~22:00(閉店22:30)期間中無休
店舗の横にある無料の公共立体駐車場利用可
旭川特製ラーメン 1100円
正油ラーメン 700円

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

大雪山の概要と見どころ
大雪山の概要と見どころ
大雪山の概要と見どころに関する記述です。
層雲峡の見どころと車中泊事情
層雲峡の見どころと車中泊事情
大雪山・黒岳の麓にある層雲峡の見どころと車中泊事情をご紹介。
黒岳 日帰り登山コースガイド
黒岳 日帰り登山コースガイド
層雲峡から大雪山・黒岳を日帰りで登山するコースの詳しいガイドです。
紅葉の大雪高原沼めぐり マイカー・アクセスガイド
紅葉の大雪高原沼めぐり マイカー・アクセスガイド
紅葉時期の大雪高原沼めぐりのアクセス方法と留意点に関する記述です。
紅葉の銀泉台 アクセス方法と留意点
紅葉の銀泉台 アクセス方法と留意点
紅葉時期の銀泉台へのアクセス方法と留意点に関する記述です。
旭岳・姿見散策コースの概要と駐車場事情
旭岳・姿見散策コースの概要と駐車場事情
旭岳ロープウェイで行く姿見散策コースの概要と駐車場事情です。
無料で見学するタウシュベツ川橋梁 マイカー・アクセスガイド
無料で見学するタウシュベツ川橋梁 マイカー・アクセスガイド
ツアーではなく個人でタウシュベツ川橋梁を見学するためのガイドです。
タイトルとURLをコピーしました