スポンサーリンク

道の駅 あさひかわ 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック!

12.ベスト車中泊スポット
道の駅あさひかわ
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。

道内でも屈指の利便性を誇る、都市近郊の道の駅

JR旭川駅に隣接する都心の道の駅。

短期の旅では、こういうロケーションの道の駅はどちらかといえば避けて通りたいと思いがちだが、それはロングステイには当てはまらない…

旭川は、道北と道東、さらには美瑛・富良野に通じる北海道観光の拠点にあたり、長旅で消費した生活用品や衣料品などを買い揃えるのに便利な街だ。そういう目でこの道の駅を見れば、下の【車中泊好適度】で満点がつくことに合点がいく。

駅舎は広く、様々なクーポン券が手に入るほか、7月~8月は毎日9:00~18:00の間、旭川観光ボランティア協議会の協力を得て観光案内を行なっている(休館日除く。その他の月は週末のみ実施)。

2013年11月、JR旭川駅に通じるクリスタル橋の開通に併せて、フードコートがリニューアルされ、旭川ラーメンの名店「梅光軒」が出店。しかも20時まで営業している。

充実したゴミステーション。北海道ではゴミ箱を置いている道の駅が数えるほどしかなく、ここは貴重な存在だ。

道の駅のすぐ近くにあるコインランドリー。富良野と美瑛には本格的なコインランドリーの店がないため、ほぼ毎年筆者はここを利用している。

WASHプラス 神楽GOGO店
旭川市神楽5条5丁目2-8(※道の駅旭川斜め向い)
☎0166-61-0673
定休日:年中無休・営業時間:7:00~23:00

道の駅の隣は、スーパーとホームセンターなので、洗濯中に買物ができ、時間を有効活用できる。

ちなみに「コープさっぽろ」も「ホーマック」も北海道のローカル企業。こういう構成になっていれば、旅行者が何も考えなくても、自動的にお金は地元に直接還元される。

【車中泊好適度!チェック】
1.駐車場の平坦性=○
2.駐車場のキャパシティー=○
普通車:115台

3.ゴミ箱の有無=○
4.旅行情報の充実度=○
5.付帯設備の充実度=○
6.周辺の車中泊環境=○

道の駅あさひかわ 公式サイト

最寄りの温泉
北彩湯処御料乃湯 道の駅から約5キロ
☎0166-65-2683

大人600円
営業時間:10:00~23:00(閉館24:00) 休館日 :無休

だが、理想的とも思えるこの「車中泊環境」を平気で壊す輩もいる。

入口に張られた注意書き。なあ設備とロケーションからして、ここが「車上生活者」に愛されないはずはない(笑)。

要はこういうことさえしなければ、車中泊をすること自体に問題はないのだが、同類扱いされたくない人は、平日の空いている日に、ここでは泊まらないほうがいい。

なぜなら「車上生活者」は人目を嫌う。つまり確信犯は、週末にはこういう場所に現れない。

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。
タイトルとURLをコピーしました