道の駅 雨晴 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック!

絶景スポット
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

「道の駅 雨晴」は、富山湾越しに立山連峰が見える景勝地に、2019年4月にオープンした道の駅。

道の駅 雨晴【目次】

「道の駅 雨晴」のロケーション

「道の駅 雨晴」の施設

「道の駅 雨晴」の車中泊好適度チェック!

「道の駅 雨晴」の最寄りの温泉&買物施設

「道の駅 雨晴」のアクセスマップ

スポンサード・リンク

「道の駅 雨晴」のロケーション

雨晴と書いて「あまはらし」と読む。

雨晴海岸は、富山湾越しに立山連峰が望める北陸屈指の絶景スポットで、写真愛好家にはよく知られている。

雨晴海岸一帯から見えるのは朝日だが、立山連峰がクッキリ見えるのは、空気が凛と澄みきる厳冬から早春にかけてで、ケアラシが絡む幻想的な写真が撮れる。

ただしこれまでは、寒さに凍えながらその時を待つ必要があった。

しかし2019年4月に、その苦労から開放してくれるありがたい施設ができた。それが、これから紹介する「道の駅雨晴(あまはらし)」だ。

なお、雨晴海岸の景勝地は道の駅から国道を渡ったところにある。

スポンサード・リンク

「道の駅 雨晴」の施設

この道の駅は、国道415号沿いに「うなぎの寝床」のように建つ施設で、さきほどの展望所を挟むように2ヶ所の駐車場を有している。

筆者のクルマが停まっているのは、上のマップのA。ここは入りにくいのと、全体的にやや傾斜がある。

マップのBにあたる駐車場。

ここは道の駅ができるまでの雨晴海岸の駐車場だったところで、下の写真のの下にあたる。道の駅のオープンとともに区画をやり直し、大型用にしたようだ。

また道の駅の駅舎はの位置に建てられている。

ただその後に追加されたCを入れても50台ほどのキャパなので、ハイシーズンの日中は入庫待ちの列ができる可能性は高い。

国道415号からみた道の駅。手前は自転車の駐輪所。

この日は開館前だったが、観光情報が見られる休憩室は開いていた。また入口にはゴミ箱も置かれている。

「道の駅 雨晴」の車中泊好適度

1.駐車場の平坦性=○
2.駐車場のキャパシティー=△
普通車:34台
3.ゴミ箱の有無=○
4.旅行情報の充実度=○
5.付帯設備の充実度=○
6.周辺の車中泊環境=○
道の駅雨晴 公式サイト

「道の駅 雨晴」 最寄りの温泉&買い物施設

越乃庭
クルマで2分
営業時間10時~23時おとな520円コンビニ
クルマで4分ほどのところにファミリーマートがある。

スーパーマーケット
クルマで5分ほどのところに「新鮮館せきもと」がある。

「道の駅 雨晴」のアクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

PS

ここからクルマで10分ほどのところに、300台以上のキャパを持つ「道の駅氷見」がある。温泉も併設しているので、朝日を撮らないのなら、そちらで車中泊をするほうがいい。
道の駅 氷見 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック!
クルマ旅のプロがまとめた、「道の駅 氷見」の車中泊に関する記述です。

日本全国 道の駅・車中泊好適度チェック!

能登半島 車中泊旅行ガイド

車中泊 能登半島

能登絶景街道
能登半島 車中泊旅行ガイド【クルマ旅のプロが解説!】
車中泊のクルマ旅で能登半島を旅する前に知っておきたい、基本の情報をご紹介。
ねやフィッシングパーク
能登半島の車中泊事情とベスト車中泊スポット
能登半島のベスト車中泊スポットをクルマ旅のプロが厳選。その理由とともに詳細情報をご紹介。
金沢城
金沢エリアの車中泊旅行ガイド
兼六園がある金沢の見どころと車中泊スポットの紹介です。
千里浜なぎさドライブウェイ ドライブ&車中泊ガイド 2021年9月更新
マイカーで走れる千里浜なぎさドライブウェイのドライブ&車中泊ガイドです。
ヤセの断崖
能登金剛エリアの車中泊旅行ガイド
厳門を筆頭にした能登金剛の見どころと車中泊スポットの紹介です。
輪島朝市
輪島エリアの車中泊旅行ガイド
朝市で有名な輪島の観光&車中泊ガイドです。
能登半島
珠洲エリアの車中泊旅行ガイド
揚浜式塩田で有名な能登半島・珠洲の見どころと車中泊スポットの紹介です。
七尾湾
七尾湾エリアの車中泊旅行ガイド
能登半島の七尾湾に面した、穴水・七尾・能登島の見どころと車中泊スポットの紹介です。
氷見海岸-夜明け
氷見エリアの車中泊旅行ガイド
能登半島の付け根にある富山湾に面した、氷見の見どころと車中泊スポットの紹介です。
能登半島 関連記事一覧
能登半島 関連記事一覧
これまでに取材してきた、能登半島関連のすべての記事がご覧になれます。
RENOGY(レノジー)リチウムイオン サブバッテリーの取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先
車中泊で使用するサブバッテリーに、リチウムイオン・バッテリーを載せ替え、また新規搭載する際の留意点をご紹介。
令和の「車中泊・三種の神器」。まずはこれから揃えよう。
これから車中泊を始める際に必要な「三種の神器」をご紹介。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました