河津の無料車中泊スポット 河津七滝駐車場 2021年11月更新

河津七滝駐車場 無料駐車場
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

「河津七滝駐車場」は、河津七滝めぐりと河津桜まつりの時に使える広々とした車中泊スポット

河津七滝

河津七滝駐車場【目次】

河津七滝駐車場のロケーション

河津七滝駐車場の設備

河津七滝駐車場に最寄りの温泉と周辺買物施設

河津七滝駐車場のアクセスマップ

スポンサード・リンク

河津七滝駐車場のロケーション

河津七滝

「河津七滝(かわづななだる)」は、河津川を流れ落ちる7つの滝の総称で、川沿いに全長850mの遊歩道が整備されており、片道約1時間でめぐることができる名勝だ。

その遊歩道の玄関口にある町営施設の「河津七滝観光センター」には、土産物を売る売店と食堂、そして広い無料駐車場を有している。

河津七滝観光センター無料駐車場

河津桜まつりの会場からは、国道414号を7キロほど山側に進んだところになる。

2021年11月更新

行ってびっくり! なんと観光センターの建物が消え失せていた。

河津七滝駐車場

調べてみると、「耐震強度不足のために2019年に閉店後、2020年に解体された」というTwitterの記事が見つかった。

幸いにも変わったのはそれだけのようだが、個人の施設ではないのだから「カラスの勝手でしょ」とはいかないわけで、観光センターだけに河津町が公式に発表するのが常識では(笑)。

スポンサード・リンク

 

以下は当初のままの記事になる。

「河津七滝駐車場」へのアクセスは、ループ橋の手前にある上の表示に従って脇道に入る。暗くなってからだと見逃しやすいので注意が必要だ。

この景色が見えたら「通り過ぎている」ので引き返そう(笑)。

なお、国道から河津七滝駐車場に行く途中にも、写真の無料駐車場があるが、こちらにはトイレがない。

河津七滝駐車場の設備

河津七滝駐車場

「河津七滝駐車場」は「尾ヶ崎ウイング」と同じく、夜桜まで見たい人の車中泊スポットとしてお勧めだが、静かなのは明らかにこちらで、収容台数も多い。

敷地は広いが全体的に緩やかな傾斜があるため、車中泊に適しているのは、写真奥のトイレ付近だろう。

トイレはきれいに管理されている。便座は洋式だがウォシュレットはない。

だるま茶屋

敷地の奥に立つ「だるま茶屋」。

メニューはそばとうどんが中心で、ざるそばは850円。わさび丼がプラス450円でセットにできる。

☎0558-36-8937
11時45分~15時

なお、食堂は「河津七滝駐車場」から1段降りた道路沿いにも何件かある。

かどや

河津七滝駐車場の最寄りの温泉と周辺買物施設

最寄りの日帰り入浴ができる施設は七滝温泉ホテル。ただし宿泊施設の場合は、日によって日帰り利用ができない場合がある。

七滝温泉ホテル
☎0558-35-7311
時間:8:00~21:00(閉館)
定休日:不定休
入浴料 大人1000円、小人700円

料金は「踊り子温泉会館」と変わらないので、利用できない日は河津桜まつりの帰りに済ませてくる手もあるし、少し手前の湯ヶ野温泉には「伊豆の踊り子」の作者、川端康成ゆかりの温泉宿もある。

なお食材は、河津駅近くのスーパーマーケットAokiで買うことができる。

河津七滝駐車場のアクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

河津桜まつり 車中泊旅行ガイド

河津桜まつり
車中泊で行く、河津桜まつり
河津桜まつりに車中泊で行くために必要な情報をまとめたトップページです。
河津桜まつりマップ
河津桜まつりの「くたびれない」ベスト散策ルート
中高年にお勧めの、河津桜まつりのベスト散策ルートをご紹介。
河津桜まつり 駐車場
河津桜まつりの駐車場と、その車中泊事情 2022年2月更新
河津桜まつりの駐車場と、車中泊事情に関する記述です。
河津桜まつり会場界隈のお勧め温泉&観光スポット
河津桜まつり会場界隈のお勧め温泉&観光スポット
取材してきた「河津桜まつり」会場界隈のお勧め観光スポットの一覧です。

東伊豆 車中泊旅行ガイド

車中泊で行く東伊豆

伊東温泉
東伊豆の観光&車中泊事情<東伊豆トップページ>
東伊豆の観光&車中泊事情のトップページです。
真鶴道路
「真鶴ブルーライン」は、東伊豆きってのオーシャン・ドライブルート
車中泊で行く「真鶴」の2つの楽しみ方をご紹介。
車中泊で行く、熱海の楽しみ方
中高年の車中泊旅行者が熱海を楽しむための情報です。
伊東温泉
伊東温泉の概要と車中泊事情
東伊豆にある伊東温泉の概要と車中泊事情です。
大室山
大室山(さくらの里)は、東伊豆屈指の富士山眺望スポット
東伊豆の富士山絶景スポット「大室山」に関する記述です。
城ヶ崎海岸
城ヶ崎海岸は、大室山とセットで行きたい東伊豆の断崖絶壁
大室山の噴火で生まれた東伊豆の海の名所「城ヶ崎海岸」の紹介です。
河津桜まつり
車中泊で行く「河津桜まつり」
車中泊で行く河津桜まつりに関する詳細ガイドです。
稲取
伊豆稲取の春の風物詩 「つるし雛」と「雛の階段飾り」
河津桜まつりとセットで行きたい稲取の雛まつりをご紹介。
「東伊豆」関連記事 一覧
「東伊豆」関連記事 一覧
これまでに取材してきた東伊豆に関連する記事の一覧です。

伊豆半島 車中泊旅行ガイド

車中泊で行く伊豆半島

伊豆半島
伊豆半島 車中泊旅行ガイド<トップページ>
伊豆半島全域の観光&車中泊情報のトップページです。
伊東温泉
東伊豆の観光&車中泊事情
東伊豆の観光&車中泊事情のトップページです。
西伊豆
西伊豆の観光&車中泊事情
西伊豆の観光&車中泊事情のトップページです。
独鈷そば大戸
中伊豆の観光&車中泊事情
中伊豆の観光&車中泊事情のトップページです。
石廊崎
南伊豆の観光&車中泊事情
南伊豆の観光&車中泊事情のトップページです。
伊豆半島の車中泊スポット 一覧
伊豆半島の車中泊スポット 一覧
これまで取材してきた伊豆半島の車中泊スポットの一覧です。
伊豆半島 関連記事一覧
伊豆半島 関連記事一覧
これまでに取材してきた伊豆半島に関連する、すべての記事の一覧です。

この記事がよく読まれています。

車中泊クルマ旅は、日本の新しい「旅のカタチ」
自由奔放。行きたいところに、行きたい時に、居たいだけ。そんな車中泊でクルマ旅の紹介です。
「ワンランク上の車中泊」お勧めグッズ&アイデア集
「ワンランク上の車中泊」 グッズ・バイヤーズガイド 流通企業で10年間のバイヤー経験を持つ筆者が、実際に使用している車中泊グッズを、実践しているアイデアを含めて具体的にご紹介しています。 スポンサード・リンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p...
車中泊旅行者が道の駅で捨てるゴミは、「家庭ゴミ」ではなく「旅行ゴミ」
クルマ旅のプロがまとめた、家庭ゴミと道の駅のゴミ箱設置の有無に関する記載です。
RENOGY(レノジー)リチウムイオン サブバッテリーの取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先
車中泊で使用するサブバッテリーに、リチウムイオン・バッテリーを載せ替え、また新規搭載する際の留意点をご紹介。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
クルマ旅のプロが解説する、アネックス社のハイエース・キャンピングカーWizの詳しい実使用レポートです。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました