三保松原の車中泊事情&車中泊スポットガイド  2021年9月更新  2021年9月更新

世界遺産
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

「三保松原」界隈には、3つの車中泊可能な駐車場が用意されている。

三保松原

「羽衣伝説」で知られる静岡県清水区の「三保松原」は、2013年6月に世界文化遺産に登録された「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の構成遺産のひとつだ。

その美しい景観と撮影ポイントについては、下の別記事にまとめているので、あわせて参考にしていただきたい。

三保松原の車中泊事情&車中泊スポットガイド【目次】

三保松原の車中泊事情

❶羽衣公園 無料駐車場

❷清水三保海浜公園 無料駐車場

❸東海大学海洋博物館前 有料駐車場

スポンサード・リンク

三保松原の車中泊事情

2021年9月現在、「三保松原」周辺に道の駅はない。

三保松原マップ

だが三保松原界隈には、トイレがある駐車場が3ヶ所用意されており、いずれも車中泊は可能だ。

❶羽衣公園 無料駐車場

羽衣公園駐車場

民家や旅館に近くて無難なのは、❶の羽衣公園 無料駐車場だ。「三保松原」でナビ検索すると、たいていの機種はここへ案内してくれる。

ただしトイレがある駐車場はバイクと観光バス用になっており、マイカーは手前の隣接する第二駐車場を利用する。

駐車スペースは入口の奥に広く設けられており、200台以上の収容が可能。入口にゲートはなく、24時間出入りができる。

三保松原駐車場のトイレ

世界遺産登録後にトイレは新調され、シャワートイレ(ウォシュレット)完備のキレイな設備になっている。

またトイレ横には、真新しい観光案内所も設置された。

三保松原は「地域ぐるみ」で世界遺産登録を勝ち取った経緯からか、訪れる旅人を歓待するムードが感じられ、早朝にウォーキングをしている地元の人達は、ほとんど気持よく挨拶をしてくれる。

❷清水三保海浜公園 無料駐車場

美保飛行場駐車場

こちらはマップ❷の清水三保海浜公園 無料駐車場。

フラットできちんと舗装されており、富士山の眺めがいいのが魅力だ。

三保灯台

目印はすぐ近くにある三保灯台で、上の駐車場が写真の右下に見えている。

前の道(太平洋岸自転車道)は車両通行止めとなっているが、そのまま松原沿いに歩けば、羽衣公園までは15分もかからないと思う。

ただしクルマは、マップの薄茶色の道からアクセスする。

三保松原 新設駐車場

2018年にウォシュレット付きの新しい水洗トイレが増設された、清水三保海浜公園 無料駐車場は、今は三保松原界隈のベスト車中泊スポットといえる存在だ。

そこで別記事を立て、より詳しく紹介することにした。

❸東海大学海洋博物館前 有料駐車場

東海大学海洋博物館前の有料駐車場

最後は❸の東海大学海洋博物館前 有料駐車場。ゲートには1日500円の表示があるが、午前9時でも右側から自由に出入りができた(笑)。

すぐ裏手に清水エスパルスの練習グランドがあり、営業時間外はその関係者の「近道」になっているようだ。

なお、この駐車場には「ゴミ箱」が設置されている。

東海大学海洋博物館

東海大学海洋博物館はかなり古ぼけた感のある見学施設だが、入場料は1500円。しかも駐車場代まできちんと取る。

ということで、さすがに筆者も中までは見ていない(笑)。

スポンサード・リンク

PS

三保松原の朝日

三保の松原から朝日は撮れるが、角度の問題で富士山を絡めることはできない。

であれば、わざわざ三保の松原で車中泊をする必要がないともいえる。

景観を望むなら、写真の日本平にも無料駐車場がある。

清水・静岡 車中泊旅行ガイド

クルマで旅する清水・静岡

静岡・清水 車中泊旅行ガイド トップページ
富士山と伊豆半島の玄関口にあたる、静岡・清水の観光&車中泊情報ガイドです。
駿府城
静岡随一の見どころは「駿府城」
日本100名城に名を連ねる、駿府城のヒストリー&駐車場・車中泊スポットガイドです。
登呂遺跡
そうだ!「アラ還」世代は、静岡に来たら登呂遺跡へ行こう。
弥生時代の登呂遺跡に関する秘話を含むユニークなお話です。
三保松原の絶景撮影&アクセスガイド
三保松原の撮影スポットと駐車場・車中泊スポットをどこより詳しく解説します。
日本平
富士山絶景スポット「日本平」 駐車場&車中泊ガイド
三保松原を見下ろす富士山眺望の別天地「日本平」の魅力を詳しくご紹介。
駿河湾フェリー
渋滞回避で西伊豆へワープできる「駿河湾フェリー」
関西方面から伊豆半島への最短ルートになる「駿河湾フェリー」のご紹介。
その他の静岡・清水 観光&グルメ情報 一覧
その他の静岡・清水 観光&グルメ情報 一覧
これまで取材してきた、その他の静岡・清水の観光&グルメスポットの一覧です。
静岡・清水の車中泊スポット 一覧
静岡・清水の車中泊スポット 一覧
これまでに取材してきた、静岡と清水にある車中泊スポットの一覧です。
静岡・清水 関連記事一覧
静岡・清水 関連記事一覧
これまでに取材してきた静岡と清水に関する、すべての関連記事の一覧です。

世界文化遺産「富士山」 車中泊旅行ガイド

車中泊でめぐる「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」をテーマにした、オリジナルのマイカー旅行ガイドです。

富士山

富士山
世界文化遺産「富士山」の登録理由と経緯を辿る
富士山が「信仰の対象と芸術の源泉」として世界文化遺産に登録された理由と経緯を詳しくご紹介。
世界文化遺産センター
行く価値あり!の「静岡県富士山世界遺産センター」
富士山をめぐる前に立ち寄っておきたい、静岡県富士山世界遺産センターの紹介です。
富士山本宮浅間大社
世界遺産「富士山本宮浅間大社」 マイカーアクセス&見どころガイド
世界文化遺産「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」の構成要素、富士山本宮浅間大社を詳しくご紹介します。
田貫湖
田貫湖 ダイヤモンド富士&車中泊事情
朝日のダイヤモンド富士が見られる田貫湖の車中泊に関する記載です。
富士山スカイライン
富士山スカイライン 紅葉ドライブガイド
富士山スカイラインの紅葉の様子と、そこから通じる静岡県側の富士山五合目に関する記述です。
静岡県の世界遺産・富士山 関連記事一覧
静岡県の世界遺産・富士山 関連記事一覧
これまでに取材してきた、静岡県側にある世界遺産・富士山の関連記事一覧です。
バスコンからハイエース・軽キャンパーまで勢揃い! 楽天のユーズド・キャンピングカー大特集! 
令和の「車中泊・三種の神器」。まずはこれから揃えよう。
乗用車で車中泊を始める際に必要な「三種の神器」の紹介です。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました