スポンサーリンク

富士山・御殿場口新五合目 ドライブガイド

富士山・御殿場口新五合目 ドライブ
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊旅行ガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、全国各地からセレクトした「クルマ旅にお勧めしたい100の旅先」の中のひとつです。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
テーマはディスカヴァー・ジャパン 「日本クルマ旅先100選」
クルマ旅専門家・稲垣朝則がセレクトした、国内で車中泊クルマ旅にお勧めの「ベスト100エリア」をご紹介。

無料で登れる、旅行者向きの富士山五合目。

富士山スカイラインの記事で「第三のルート」と書いた「御殿場口新五合目」へ通じる道路は、勾配はきついが「富士宮口五合目」までの道のりに比べれば、カーブが少なく分岐からの距離も短い。
富士山スカイライン 紅葉ドライブガイド
富士山スカイラインの紅葉の様子と、そこから通じる静岡県側の富士山五合目に関する記述です。

それでいて見える景色に大差はないのだから、観光客には都合がいい。

富士山・御殿場口新五合目

しかも標高1,440メートルの「御殿場口新五合目」は、「富士宮ルート」に比べて約1,000メートルも低い地点にあるため、登山者には人気がない。

そのため道中も駐車場も空いていて、夏のマイカー規制も実施していない。

富士急小屋ハーフマウンテン

現地には、売店の「富士急小屋ハーフマウンテン」があるだけだが、登山道を15分ほど登ると大石茶屋があり、登山シーズンの7~8月であれば食事ができる。

登山道は砂で滑りやすいが、観光客でも登れる距離だ。

富士山・御殿場口新五合目

なお、駐車場の近くにはトイレがあるので車中泊は可能だが、一番下の未舗装エリアは自衛隊専用のスペースで、この日はキャンプで訓練をしていた。

そういう日に当たれば、安全は確実に担保されるだろう(爆)。

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。
タイトルとURLをコピーしました