RVパーク「ねやフィッシングパーク太公望」 車中泊快適度をクルマ旅のプロがチェック!

ねやフィッシングパーク キャンプ場・RVパーク
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

「ねやフィッシングパーク太公望」は、紛れもなく能登半島のベスト車中泊スポット

ねやフィッシングパーク太公望

ねやフィッシングパーク太公望【目次】

「ねやフィッシングパーク太公望」のロケーション

「ねやフィッシングパーク太公望」の施設

「ねやフィッシングパーク太公望」の最寄りの温泉&買物施設

ドラマ「絶メシロード」 エピソード

「ねやフィッシングパーク太公望」のアクセスマップ

スポンサード・リンク

「ねやフィッシングパーク太公望」のロケーション

ねやフィッシングパーク太公望

「ねやフィッシングパーク太公望」がある能登島は、石川県の七尾湾に浮かぶ1周72キロの大きな島で、和倉温泉に通じる「能登島大橋」と、能登空港方面に出られる「ツインブリッジのと」の、2本の橋で能登半島と結ばれている。

能登島

島内には水族館や道の駅のほかに、イルカウォッチングやキャンプ、釣りなどのアクティビティが揃っており、退屈することなく1日を過ごせる。

ねやフィッシングパーク太公望

そしてそのベースに最適なのが、これから紹介する「ねやフィッシングパーク太公望」だ。

スポンサード・リンク

「ねやフィッシングパーク太公望」の施設

ねやフィッシングパーク太公望

「ねやフィッシングパーク太公望」は、石川県の海岸環境整備事業によって作られた、入場料も駐車料金も不要の公共施設だ。

ねやフィッシングパーク太公望

広い湾に伸びる一筋の堤防。

ただ、ここで魚が釣れるのを筆者は見たことがない(笑)。

ねやフィッシングパーク太公望

メインの施設となる食堂。中には釣り竿のレンタルもある。

ねやフィッシングパーク太公望

メニューはこんな感じ。ただこれは2016年の5月に撮影しているので、現在はもう少し高いかもしれない。

ねやフィッシングパーク太公望

釣り場にトイレがあるのはありがたい。しかも洋式でウォシュレット付き。

だがこの程度なら、「能登半島のベスト車中泊スポット」にはならない。

ねやフィッシングパーク太公望

特筆すべきは駐車場だ。

「ねやフィッシングパーク太公望」は近年になってRVパークに登録されたが、ここは敷地が広いせいか、管理もおおらかで過ごしやすい。

しかも料金が無料のままというのがありがたい。

ねやフィッシングパーク太公望

外部電源も昔から用意されていた。

ねやフィッシングパーク太公望

そもそも、この駐車場のサイズを見れば、できた時からキャンピングカーの利用客を想定していたのは明らかだ。その先見の明に拍手を贈りたい。

ちなみに今の管理人さんは、RVパークの細かな規定が気に入らないのかして、場内には「RVパーク」の看板すらなく、まさに「勝手に上が決めたこと」というスタンスだからおもしろい(笑)。

能登島には近くに道の駅もあるが、管理人さんが変わらない限り、「ねやフィッシングパーク太公望」が能登島のみならず、能登半島ナンバーワンの車中泊スポットであり続けることだろう。

ねやフィッシングパーク太公望

ねやフィッシングパーク太公望 公式サイト

RVパークねやフィッシングパーク太公望 詳細サイト

「ねやフィッシングパーク太公望」の最寄りの温泉&買物施設

ひょっこり温泉 島の湯

ひょっこり温泉 島の湯
約10キロ・クルマで15分
☎0767-84-0033
大人550円
9時30分~21時30分(最終受付20時50分)・毎月最終金曜定休

なおスーパーマーケットは能登島内にはなく、コンビニの「ファミリーマート 七尾能登島店」までは10キロ以上あるので、食材や飲み物はあらかじめ持参されることをお勧めする。

スポンサード・リンク

ドラマ「絶メシロード」 エピソード

絶メシロード

「絶メシロード」は2020年1月からテレビ東京系列で放送された、「車中泊」と「グルメ」を題材にした深夜ドラマで、筆者は車中泊の監修者として携わった経緯から、全12話に使われた車中泊スポットを実際に訪れている。

絶メシロード ロケ地

「ねやフィッシングパーク太公望」はその第9話のロケ地で、筆者がノミネートした。

この主人公の須田民生(濱津隆之)と、車中泊のベテラン鏑木勉(山本耕史)が車内で一緒に食事をして、車中泊をするシーンはここで収録。

ちなみに鏑木が乗るクルマには、筆者の愛車が使われている(笑)。

「ねやフィッシングパーク太公望」のアクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

能登半島 車中泊旅行ガイド

車中泊 能登半島

能登絶景街道
能登半島 車中泊旅行ガイド【クルマ旅のプロが解説!】
車中泊のクルマ旅で能登半島を旅する前に知っておきたい、基本の情報をご紹介。
ねやフィッシングパーク
能登半島の車中泊事情とベスト車中泊スポット
能登半島のベスト車中泊スポットをクルマ旅のプロが厳選。その理由とともに詳細情報をご紹介。
金沢城
金沢エリアの車中泊旅行ガイド
兼六園がある金沢の見どころと車中泊スポットの紹介です。
千里浜なぎさドライブウェイ ドライブ&車中泊ガイド 2021年9月更新
マイカーで走れる千里浜なぎさドライブウェイのドライブ&車中泊ガイドです。
ヤセの断崖
能登金剛エリアの車中泊旅行ガイド
厳門を筆頭にした能登金剛の見どころと車中泊スポットの紹介です。
輪島朝市
輪島エリアの車中泊旅行ガイド
朝市で有名な輪島の観光&車中泊ガイドです。
能登半島
珠洲エリアの車中泊旅行ガイド
揚浜式塩田で有名な能登半島・珠洲の見どころと車中泊スポットの紹介です。
七尾湾
七尾湾エリアの車中泊旅行ガイド
能登半島の七尾湾に面した、穴水・七尾・能登島の見どころと車中泊スポットの紹介です。
氷見海岸-夜明け
氷見エリアの車中泊旅行ガイド
能登半島の付け根にある富山湾に面した、氷見の見どころと車中泊スポットの紹介です。
能登半島 関連記事一覧
能登半島 関連記事一覧
これまでに取材してきた、能登半島関連のすべての記事がご覧になれます。
RENOGY(レノジー)リチウムイオン サブバッテリーの取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先
車中泊で使用するサブバッテリーに、リチウムイオン・バッテリーを載せ替え、また新規搭載する際の留意点をご紹介。
令和の「車中泊・三種の神器」。まずはこれから揃えよう。
これから車中泊を始める際に必要な「三種の神器」をご紹介。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました