修善寺の行列店「独鈷そば 大戸」【大阪在住の中高年食レポ】

老舗・有名店・行列店
「クルマ旅のプロ」がお届けする車中泊グルメガイド
「クルマ旅専門家」・稲垣朝則が、20年以上かけて味わってきた全国のソウルフード&ドリンクを、そのレシピと老舗・行列店を交えてご紹介します。
「ニッポンのソウルフード」を味わい尽くす。
車中泊で日本各地のご当地グルメを味わいたい人に向けたガイドです。
スポンサード・リンク

「独鈷そば 大戸」は、メニューが「ざる」と「かけ」の2種類しかない「手打ちそば」の専門店

独鈷の湯

弘法大師の開湯伝説が残る「独鈷(とっこ)の湯」界隈を歩いていると、立派な店構えをした蕎麦屋さんを何件か見かける。

町全体が和風なので景観に溶け込みやすい、また昔は中高年が好んでやってくる場所だったからなど、理由はわからないでもないのだが、修善寺がそばで有名という話はあまり聞いたことがなかった。

だが、このメニューに釣られてしまった!(笑)。

独鈷そば大戸

中伊豆と云えば「生わさび」。

どこの道の駅でも売っているので、何も調べずにきた旅人でもすぐに気づく話だが、その「生わさびで、ざるそばが食べられるなら悪くないな」と思い、暖簾をくぐってみることにした。

独鈷そば大戸

訪ねたのは「独鈷そば 大戸」。

もちろん「食べログ」にも出てくる人気の店だが、筆者はその情報をさほど信頼してはいない。ただ長くなるので、理由は下記の記事にまとめている。

「独鈷そば 大戸」の外観は、立派過ぎず地味過ぎず、まさにそれなり。ウィンドウディスプレイも丁寧で、これなら粗末な対応にも合わずに済みそうだ。

それになにより、「ざる」と「かけ」の2種類しかメニューがないという潔さが気に入った。

独鈷そば大戸

こちらが運ばれてきた「独鈷ざるそば」。

生わさびが泡のようにきめ細かく擦り下ろせる、「鮫皮のおろし板」で出てくるあたりに店主の「こだわり」を感じるのだが、天城産の生わさびがそばとともに出され、自らすりおろして食べるのが「修善寺スタイル」のようで、それは「独鈷そば 大戸」だけではないらしい。

つゆは関東仕立てのあっさり系で、ざるそばがスキッとしている分、小鉢の煮物が舌にいいアクセントを与えてくれる。関西の人は「とろろ」も美味しく感じるだろう。

独鈷そば大戸

なお、残った生わさびは持ち帰れる。

持ち帰り用のビニール袋をくれるのは、衛生的でとてもありがたかった。生わさびだけでも300円はすると思うので、それを差し引けば約1000円の計算になり、筆者的には「上出来」のコスパに思えた。

ただもらえるのは「1グループに1本」みたいで、ひとり1本ではないようだ。

スポンサード・リンク

 

独鈷そば大戸

さて。気になるのは店名にも料理名にもつけられている「独鈷(とっこ)」だ。

「独鈷そば 大戸」と書かれた看板の上に飾られた「独鈷」は、密教で使う仏具の一種で、金属製の両端がとがった短い棒を意味している。

本来はもっと小さいもので、手で持って煩悩を打ち砕くために使われるのだが、修善寺には冒頭で紹介した通り、弘法大師による開湯伝説が残る「独鈷の湯」がある。

それが、この店とどういう関連性を持っているのか…

独鈷そば大戸

店構え・料理・接客のどれをとっても丁寧で、悪い印象がなかっただけに、そこまで話が結びつくと、「独鈷そば 大戸」は他店とは一味違うPRができるはずだ。

今のままだと、「名物」という表現が逆に仇となるようにも思えた。

独鈷そば 大戸
☎0558-72-0247
11~15時・火曜定休
駐車場あり(8台)
※予約は不可

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

修善寺 車中泊旅行ガイド

車中泊で行く修善寺

修善寺
出かける前に知っておきたい、修善寺観光ガイド
失敗しない修善寺観光のためのガイドです。
修禅寺
修善寺のランドマーク「修禅寺」の見どころガイド
中高年のための「修禅寺」参拝ガイドです。
北条政子
北条政子を知れば、修善寺のことがよく分かる。
クルマ旅のプロがまとめた、北条政子と修禅寺に関する記述です。
独鈷の湯
修善寺温泉の概要と、共同温泉「筥湯」
修善寺温泉の概要と、共同温泉「筥湯」に関する記述です。
修禅寺
修禅寺温泉の駐車場&車中泊事情
修禅寺温泉界隈の主な駐車場と車中泊事情を個別に詳しくご紹介。
修善寺の行列店「独鈷そば 大戸」【大阪在住の中高年食レポ】
中高年に向けた、修善寺の行列店「独鈷そば 大戸」の食レポです。

中伊豆 車中泊旅行ガイド

車中泊で行く中伊豆

独鈷そば大戸
中伊豆の観光&車中泊事情【中伊豆トップページ】
中伊豆の観光&車中泊事情に関する記述です。
韮山反射炉
幕末ファンに絶賛お勧め! 伊豆半島にある世界遺産「韮山反射炉」
伊豆半島にある世界遺産「韮山反射炉」に関する記述です。
修善寺
出かける前に知っておきたい、修善寺観光ガイド
クルマ旅のプロがまとめた、失敗しない修善寺観光のためのガイドです。
修禅寺
修善寺のランドマーク「修禅寺」の見どころ
クルマ旅のプロがまとめた、中高年のための「修禅寺」参拝ガイドです。
中伊豆の車中泊スポット 一覧
中伊豆の車中泊スポット 一覧
取材してきた中伊豆の車中泊スポットに関する記事の一覧です。
中伊豆の関連記事 一覧
中伊豆の関連記事 一覧
これまで取材してきた中伊豆の関連記事の一覧です。

伊豆半島 車中泊旅行ガイド

車中泊で行く伊豆半島

伊豆半島
伊豆半島 車中泊旅行ガイド<トップページ>
伊豆半島全域の観光&車中泊情報のトップページです。
伊東温泉
東伊豆の観光&車中泊事情
東伊豆の観光&車中泊事情のトップページです。
西伊豆
西伊豆の観光&車中泊事情
西伊豆の観光&車中泊事情のトップページです。
独鈷そば大戸
中伊豆の観光&車中泊事情
中伊豆の観光&車中泊事情のトップページです。
石廊崎
南伊豆の観光&車中泊事情
南伊豆の観光&車中泊事情のトップページです。
伊豆半島の車中泊スポット 一覧
伊豆半島の車中泊スポット 一覧
これまで取材してきた伊豆半島の車中泊スポットの一覧です。
伊豆半島 関連記事一覧
伊豆半島 関連記事一覧
これまでに取材してきた伊豆半島に関連する、すべての記事の一覧です。
バスコンからハイエース・軽キャンパーまで勢揃い! 楽天のユーズド・キャンピングカー大特集! 
令和の「車中泊・三種の神器」。まずはこれから揃えよう。
乗用車で車中泊を始める際に必要な「三種の神器」の紹介です。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました