道の駅 紀宝町ウミガメ公園 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック!

道の駅 紀宝町ウミガメ公園 道の駅
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」は、生きたウミガメが間近で見られる「癒しの道の駅」

道の駅 紀宝町ウミガメ公園

道の駅 紀宝町ウミガメ公園【目次】

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」のロケーション

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」の施設

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」の車中泊好適度チェック!

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」 最寄りの温泉&買物施設

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」のアクセスマップ

スポンサード・リンク

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」のロケーション

国道42号

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」は、紀伊半島の外周を走る国道42号に面した道の駅で、和歌山との県境付近に位置している。

世界遺産に登録されている新宮市の「熊野速玉大社」からは、約7キロ・10分のところにあり、熊野三山や串本方面から伊勢志摩へ向かう車中泊の旅人には、気になる道の駅のひとつだろう。

道の駅 紀宝町ウミガメ公園

たしかに冒頭に記した通り、「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」ではプールを泳ぐウミガメを無料で見ることができるため、立ち寄る価値は十分ある。

だが車中泊時の難点は、近くにいい入浴施設が見つからないこと。

それは4キロほど北にある「道の駅パーク七里御浜」にも共通している。

お風呂に入りたい季節は、和歌山側の温泉が併設している「道の駅 なち」のほうが車中泊には適している。

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」の施設

道の駅 紀宝町ウミガメ公園

だがお風呂の問題を除けば、「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」での車中泊は悪くない。

道の駅 紀宝町ウミガメ公園

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」は、1993年4月22日に実施された道の駅の第一回登録時に認定された「日本で最初の道の駅」のひとつだが、既に改修が行われており、古めかしさは感じない。

道の駅 紀宝町ウミガメ公園

情報提供休憩コーナーにはパンフレットもよく揃い、トイレにもウォシュレットが設置されていた。

道の駅 紀宝町ウミガメ公園

食堂は朝8時半から営業しており、モーニングセットも食べられる。ただし17時には閉店するため、夕食には間に合わない。

道の駅 紀宝町ウミガメ公園

その代わり…かどうかは分からないが(笑)、売店はお弁当類の品揃えが充実しており、物産館は19時(11~2月は18時)まで開いている。

道の駅 紀宝町ウミガメ公園

可燃物のゴミ箱も一応は用意してある。

かつてはサービスエリアに置いてある大きなゴミ箱だったが、2021年2月にはご覧のサイズに縮小されており、いずれは撤去されてしまうかもしれない。

最後に、「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」のドッグランは有料だ。

ペット1頭につき、利用料金1日300円(利用時毎回)。また初回の利用時には登録料200円が徴収される。

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」の車中泊好適度チェック!

1.駐車場の平坦性=○
2.駐車場のキャパシティー=○
普通車:44台

3.ゴミ箱の有無=あり
4.旅行情報の充実度=○
5.付帯設備の充実度=○
6.周辺の車中泊環境=△
道の駅 紀宝町ウミガメ公園 オフィシャルサイトなし

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」の最寄りの温泉&買い物施設

新宮市公衆浴場「なぎの湯」
道の駅から約8キロ
☎0735-22-2228
大人400円
16時~21時・日曜定休
※駐車場の有無は確認できず。

コンビニ
ファミリーマートまで約1キロ。

スーパーマーケット
約4キロのところに「オークワ 阿田和店」がある。

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」のアクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

熊野古道 車中泊旅行ガイド(伊勢路編)

車中泊でめぐる熊野古道

道の駅 紀宝町ウミガメ公園
道の駅 紀宝町ウミガメ公園 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック!
道の駅 紀宝町ウミガメ公園の車中泊に関する情報です。
道の駅 パーク七里ヶ浜
道の駅 パーク七里ヶ浜 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック!
道の駅 パーク七里ヶ浜の車中泊に関する情報です。
道の駅 熊野・花の窟
道の駅 熊野・花の窟 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック! <車中泊禁止>2021.2月更新
道の駅 熊野・花の窟の車中泊に関する情報です。
熊野 獅子岩
熊野の獅子巌(獅子岩) 駐車場&お勧めフォトスポット
熊野の獅子巌(獅子岩)に歩いていける駐車場をご紹介。
鬼ヶ城
車中泊ができる鬼ヶ城から行く、熊野古道の名所・松本峠は、伊勢路散策の「いいとこどりコース」
世界遺産・鬼ヶ城と熊野古道の松本峠に関する記述です。
和歌山・奈良編はこちら

この記事がよく読まれています。

車中泊クルマ旅は、日本の新しい「旅のカタチ」
自由奔放。行きたいところに、行きたい時に、居たいだけ。そんな車中泊でクルマ旅の紹介です。
「ワンランク上の車中泊」お勧めグッズ&アイデア集
「ワンランク上の車中泊」 グッズ・バイヤーズガイド 流通企業で10年間のバイヤー経験を持つ筆者が、実際に使用している車中泊グッズを、実践しているアイデアを含めて具体的にご紹介しています。 スポンサード・リンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p...
車中泊旅行者が道の駅で捨てるゴミは、「家庭ゴミ」ではなく「旅行ゴミ」
クルマ旅のプロがまとめた、家庭ゴミと道の駅のゴミ箱設置の有無に関する記載です。
車中泊用サブバッテリー リチウムイオン載せ替え&新規搭載ガイド【クルマ旅のプロが解説!】
クルマ旅のプロがまとめた、実体験に基づく車中泊用サブバッテリーのリチウムイオン積替え&新規搭載のためのアドバイスです。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
クルマ旅のプロが解説する、アネックス社のハイエース・キャンピングカーWizの詳しい実使用レポートです。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました