熊野本宮温泉郷

温泉地の概要と車中泊事情

熊野本宮温泉郷/温泉地の概要と車中泊事情

温泉地の概要 「熊野本宮温泉郷」というのは、世界遺産・熊野本宮大社の膝元にある「湯の峰温泉」・「川湯温泉」・「渡瀬(わたらせ)温泉」の3つの温泉地をまとめた総称だ。筆者はこれを「良い表現」と思っているのだが、読者の中には耳慣れない...
2018.09.29
グルメ&観光事情

熊野本宮温泉郷/グルメ&観光事情

熊野本宮大社の参拝 ここまで来て、世界遺産・熊野本宮大社に参拝しないのはおかしい。 と、実は筆者は思っていない(笑)。理由は、熊野大社は奥が深すぎて、ちょっとやそっとで理解できるものではないからだ。 ゆえに「なんだかご...
2018.09.29
熊野本宮温泉郷

湯の峰温泉 無料駐車場/和歌山県 熊野本宮温泉郷

「熊野本宮温泉郷」の中核ともいえる、「湯の峰温泉」の入口付近に設けられた無料の駐車場。平坦でトイレがあり、40台は収容できる車中泊向きのスポットだ。 もちろん温泉ファンにはよく知られた存在なので、連休には県外からも多くの車中泊...
2018.09.29
噂の秘湯・名湯/入湯レポート

湯の峰温泉にある、世界遺産温泉「つぼ湯」のスマートな入湯法

湯の峰温泉の「つぼ湯」が、これほど脚光を浴びるようになったのは、2004年に世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成要素に認定されたからに他ならない。「この世にひとつしかない、入湯可能な世界遺産の温泉」と聞けば、日本のみならず世...
2018.09.29
噂の秘湯・名湯/入湯レポート

湯の峰温泉公衆浴場 くすり湯の正体とは… /和歌山県・熊野本宮温泉郷

現地に行ったことのない人が、インターネット検索で様々なウェブページを見る限り、湯の峰温泉公衆浴場の構成は、「分かるような・分からぬような」気がするのではないだろうか。 特に「くすり湯」については、熊野本宮観光協会のオフィシャル...
2018.09.29
温泉地の概要と車中泊事情

熊野詣の湯垢離場(ゆごりば) 「湯の峰温泉 」/和歌山県・熊野本宮温泉郷

「つぼ湯」の紹介ページで記した通り、湯の峰温泉がこれほど世間から脚光を浴びるようになった理由が、2004年に世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成要素として、公衆浴場の「つぼ湯」が認定されたことにあるのは間違いない。 ...
2018.09.29
噂の秘湯・名湯/入湯レポート

川湯温泉の日帰り入浴施設 まとめ/和歌山県・熊野本宮温泉郷

川湯温泉といえば、写真の「仙人風呂」が代名詞だが、この野天風呂は毎年12月から2月の厳冬期にしか営業されない。加えて、ここは「プール」と呼ぶほうが相応しい。我々中高年は「孫連れ」で行くのがいいかもしれない(笑)。 さて...
2018.09.29
噂の秘湯・名湯/入湯レポート

わたらせ温泉・大露天風呂/和歌山県・熊野本宮温泉郷

渡瀬温泉は1963(昭和38)年に開湯した比較的新しい温泉地で、湯の峰温泉と川湯温泉の間を流れる四村川沿いに位置している。 ここで有名なのが、”西日本最大級”を自負する「わたらせ温泉大露天風呂」で、近畿在住者なら誰もが...
2018.09.29