スポンサーリンク

クルマ旅のプロがまとめた、別府温泉郷の名湯・秘湯ガイド<駐車場情報込み>

塚原温泉 露天風呂 温泉郷・温泉地

温泉地別ではなく、旅行者目線からセレクト

別府市内に到着して、いざ温泉に繰り出そうと思っても、ここには温泉がありすぎて、どこからどう周ればいいのかさえも分からない。

少なくとも、筆者は最初そう感じた。

別府温泉本もそうだが、大半のガイドブックは別府八湯の温泉地ごとに情報をまとめている。

しかし温泉マニアは別として、普通の旅行者は1泊か2泊、仮に3泊したとしても、別府で入湯できる温泉の数はせいぜい10軒までが関の山…

であれば、ひとつの温泉地をきめ細かく周るよりも、評判の温泉館を優先的に訪ねたい。

それは行動範囲が広い、車中泊を含むクルマ旅の旅行者にすれば、なおさらだ。

そこで筆者の経験に基づき、独自の選択肢を用意させていただいた。

どこが一番かは人それぞれだが、この中から行ける温泉の数を鑑みて、良さそうに思えたところをピックアップしてもらうのが最善策だと思っている。

昭和の薫りが残るレトロな温泉館を訪ねたいなら、竹瓦温泉へ。

ここは駐車場がなく、5分ほど離れた契約駐車場を利用するのだが、車高の高いクルマは入庫できない。上記にはその代替にできる駐車場情報も記載している。
また近くには、関あじ・関さばがリーズナブル食べられる人気の食事処があるので、合わせて行くといいと効率的だ。
関さば・関あじが美味しい、別府温泉の食事処 海鮮いづつ
関さば・関あじが食べられる別府温泉の行列店、「海鮮いづつ」に関する記述です。

別府の温泉文化に触れたいなら、鉄輪(かんなわ)温泉街にある「鉄輪むし湯」へ。

鉄輪温泉は石畳が残る温泉街で、クルマを無料の共同駐車場に停め、歩いて周ると面白い。当サイトではその共同駐車場を写真付きで紹介しているが、なぜか公式サイトには記載されていない。
なお、鉄輪温泉には有名な「地獄めぐり」もあり、食事や演劇をあわせれば1日楽しく過ごすこともできる。
車中泊旅行者のための、別府温泉「地獄めぐり 」パーフェクトガイド
別府温泉名物「地獄めぐり 」を、駐車場を含めて詳しくガイドしています。
温泉料理の体験施設  地獄蒸し工房 鉄輪
鉄輪温泉伝統の温泉蒸し料理作りが体験できる、「地獄蒸し工房鉄輪」に関する記述です。

硫黄泉が好きな人には、明礬温泉の「別府温泉保養ランド」が絶賛オススメ。

ただし、ここの名物「露天鉱泥浴場」は混浴になる。

ワイルドな秘湯感に満ちた温泉がいい人は、由布院に近い「塚本温泉」へ。

ここは「むし卵」も美味しい。

地元の人と交流したい人は、無料の「鶴乃湯」へ。

開放感のある混浴の露天風呂なので、女性にはどうかと思う。

見た目もキレイな美肌の湯に行きたい人は、「いちのいで会館」へ。

ここは大型のキャンピングカーでは行かないほうが無難。もちろん、その場合の対処法も明記している。

普通の温泉にちょっと飽きたという人には、砂蒸しができる「別府海浜砂湯」がオススメ。

指宿と同じ「砂蒸し」ができる市営の施設 別府海浜砂湯
指宿と同じ「砂蒸し」ができる、「別府海浜砂湯」に関する記述です。

鹿児島の指宿温泉まで行かなくても、ここで同じ体験ができる。

安くて設備がいい温泉をご希望の方は、「柴石温泉」へ。

ここには広い駐車場がある。

別府で1軒しか行かない人には、オールインワンの温泉館「ひょうたん温泉」がお手軽。

この一軒で別府が堪能できる、ひょうたん温泉
「瀧湯」で有名な鉄輪温泉の大規模温泉館、「ひょうたん温泉」に関する記述です。
※現在、増改築工事で家族風呂以外は休館中。リニューアルオープンは2019年10月中旬の予定。

別府温泉 車中泊旅行ガイド

必要なものが勢揃い! 楽天市場の「車中泊グッズ」大特集 楽天市場の九州特産品 特集!
タイトルとURLをコピーしました