出雲エリアの観光スポット

出雲

冬の宍道湖西岸は、渡り鳥の楽園

宍道湖は有数の水鳥の渡来地で、冬は240種以上の鳥類が観測され、特にガン・カモ類は毎年40,000羽を超える数が飛来する。マガン、キンクロハジロ、スズガモについては、全世界の個体数の1%以上になるというから驚きだ。 そ...
2019.01.18
出雲

「日本の自然百選」 日御碕(ひのみさき)

出雲大社周辺を見終わった後にお勧めなのが、島根半島の西端に位置する日御碕。「稲佐の浜」から、海岸沿いを走る風光明媚な県道29号でアクセスする。 大山隠岐国立公園に属し、「日本の自然百選」にも選ばれた岩礁地帯には遊歩道が...
2019.01.18
出雲

「RAILWAYS~49歳で電車の運転士になった男の物語~」に登場する「バタデン・デハニ50形」の実物が見られる「一畑電車・出雲大社前駅」 

出雲大社に最寄りの鉄道駅となる、神門通りの「一畑電車・出雲大社前駅」は、1930年に建てられた洋風の建築物だが、駅舎の玄関からホームまで、一段の階段もないバリアフリーの設計で、1996年(平成8年)に「国の登録文化財」に、また200...
2019.01.18
出雲

出雲大社の表参道沿いに残る、まるで映画のロケセットのような「国鉄・旧大社駅」

これが本当に廃線に取り残された「駅」なのか? 写真だけ見ると、そう思わずにはいられないのが、出雲大社から徒歩20分ほどのところに建つ「旧大社駅」だ。 「大社駅」は、1912年(明治45年)に開通した「国鉄大社線」...
2019.01.18
出雲

歌舞伎の始祖「出雲阿国」は、出雲大社の巫女だった

最近の若い人は「出雲阿国(いずもの おくに)」といえば、女お笑い芸人を思い浮かべるかもしれないが、「本物」は約400年前に京都の四条河原町で、ひときわ目を引く踊りを演じた「現在の歌舞伎の始祖」とされている女性で、同じ芸人でも「偽物」...
タイトルとURLをコピーしました