琵琶湖屈指の桜の名所 「海津大崎」には、マイカーで行けるの、行けないの?

海津大崎 琵琶湖
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊旅行ガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、全国各地からセレクトした「クルマ旅にお勧めしたい100の旅先」の中のひとつです。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
テーマはディスカヴァー・ジャパン 「日本クルマ旅先100選」
クルマ旅専門家・稲垣朝則がセレクトした、国内で車中泊クルマ旅にお勧めの「ベスト100エリア」をご紹介。
スポンサード・リンク

交通規制が行われるのは満開の週末のみ。駐車場はないが「駐車スペース」はある

海津大崎 桜のトンネル

京阪神在住の人間なら、琵琶湖きっての桜の名所、「海津大崎」の名前を知らない人は少ないと思う。

およそ800本のソメイヨシノが、湖岸に約4kmにわたる桜のトンネルを描く様子は、まさに琵琶湖の春の風物詩。「日本のさくら名所100選」に名を連ねるだけのことはある。

海津大崎

だが、それゆえに人が押し寄せる(笑)。

そのためインターネットを見る限り、今は満開になれば通行規制が行われ、マイカーでのアクセスは事実上不可能のようにアナウンスされている。

海津大崎園地

しかし海津大崎園地は、通年マイカー乗り入れ禁止ではない。

高島市の観光情報などのウェブサイトを見て、勘違いしないでいただきたいのは、交通規制が行われるのは、満開の週末のみということと、駐車場はないが「駐車スペース」はあるということだ。

海津大崎 駐車場

往々にして世の中のウェブサイトや観光パンフレットは、渋滞やトラブルを恐れるがあまり、週末に来る人に向けの「偏った」情報になっている。

それは分からないでもないが、世の中には平日に休みが取れるサラリーマンもいれば、毎日休みのご老公様だっている。

そういう人たちが、今の情報ソースから正しい事実を知りようがないというは、あまりにも公平さに欠ける気がした。 

スポンサード・リンク

具体的に云うと、一番広い駐車スペースはこの臨時トイレの横にあり、10台程度は置ける。

海津大崎 トイレ

そこが満車なら、20メートルほど進むと園地の脇にもポツポツと停められる。ただしMAXでも20台ほどだ。

奥琵琶湖パークウェイ

ちなみに海津大崎をそのまま湾に沿って先に進めば、やがて無料の観光道路「奥琵琶湖パークウェイ」の入口が現れる。頂上のつづら尾展望台からの眺望は素晴らしく、そのまま余呉・木之本に抜けることも可能だ。

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。
必要なものが勢揃い! 楽天市場の「車中泊グッズ」大特集 
タイトルとURLをコピーしました