道の駅 京丹波味夢の里(京丹後パーキングエリア) 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック! 2022年5月更新

京丹波 味夢の里 道の駅
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

「道の駅 京丹波味夢の里」は、京都縦貫道(有料)の京丹波パーキングエリアに併設されている道の駅

道の駅 京丹波味夢の里

「道の駅 京丹波味夢の里」の登録日

※これを知ることで、施設の古さやリニューアルの有無などがわかります。

登録回 /第41回
登録日/ 2014年4月4日
開駅日/ 2015年7月18日

筆者の歴訪記録

※記録が残る2008年以降の取材日と訪問回数をご紹介。

2015.09.12
2016.08.14
2017.12.20
2018.09.17
2020.03.30
2021.10.09

2022.05.07

道の駅 京丹波味夢の里【目次】

道の駅 京丹波味夢の里

「道の駅 京丹波味夢の里」のロケーション

「道の駅 京丹波味夢の里」の施設

「道の駅 京丹波味夢の里」の車中泊好適度チェック!

「道の駅 京丹波味夢の里」の最寄りの温泉&買物施設

「道の駅 京丹波味夢の里」のアクセスマップ

スポンサード・リンク

「道の駅 京丹波味夢の里」のロケーション 

京都縦貫道

「道の駅 京丹波 味夢の里」(きょうたんば あじむのさと)は、2015年(平成27年)7月に全線開通した、京都縦貫道の「京丹波パーキングエリア」に併設している。

道の駅 京丹波味夢の里

ただ近くには「道の駅 瑞穂の里・きらびき」「道の駅 丹波マーケス」「道の駅 京都新光悦村」さらに「道の駅 スプリングスひよし」の4つもの道の駅が既にある。

車中泊旅行者からすれば、密集地域に新たに道の駅を作るくらいなら、待望の京都市内に作ってもらいたかったところだ。

そもそも高速道路のSA・PAには、「ぷらっとパーク」という概念があり、京都縦貫道にはそれを充当するだけで十分だった。

ぷらっとパーク

ぷらっとパークとは…
NEXCO中日本管内のサービスエリア・パーキングエリアの施設を、一般道から利用できるように設けた出入口のこと。

同様の出入口は、NEXCO東日本・NEXCO西日本管内のサービスエリアやパーキングエリアにも存在し、NEXCO西日本では「ウェルカムゲート」、NEXCO東日本では「ウォークインゲート」と呼んでいる。

まあそんなわけで、本来なら高速道路で丹後半島に行く途中にパーキングエリアとして使いたい「旅の宿」と云いたいところなのだが…

実は「京丹波パーキングエリア」で車中泊をしても、ETCによる割引の恩恵がほとんど受けられないという悲しい事実をご存知だろうか。

京都縦貫自動車道の前半ともいえる久御山IC~丹波IC間は、NEXCO西日本の管理区間になっており、利用者は丹波ICで一度料金を精算されるが、「京丹波パーキングエリア」は、料金所より宮津寄りにある。

丹波ICから終点の宮津天橋立ICまでは、旧来通り丹波綾部道路・綾部宮津道路として京都府道路公社が管理しているため、別会計になるわけだ。

通常、名神高速や東名高速のような長い道では、金曜に自宅を出て途中のSAかPAで車中泊をすれば、いずれも30%オフになる深夜割引か休日割引が該当されるが、深夜割引の適用条件は深夜0時以降。

つまりそれまでに、丹波ICを通過してしまうとNEXCOの管轄区ではマイレージ以外の割引は得られない。

だが車中泊旅行者で日付が変わる時間まで走るというのはレアケースだろう。

それなら、東からなら大津SA、西からなら桂川PAで車中泊をしたほうが得になる。

ちなみに大山崎ICから丹波ICまでは1380円、またそこから宮津天橋立IC間は1350円、合わせて2730円。

仮に丹波綾部道路・綾部宮津道路にETC割引が適用されても2320円、事実上はおよそ15%オフにしかならない。

スポンサード・リンク

「道の駅 京丹波味夢の里」の施設

京丹波パーキングエリア

最初は駐車場について。

まず京都縦貫道から入場する「京丹波パーキングエリア」は上下線共用で、それぞれ約80台を収容する駐車場を有している。

路面はほぼ平坦で、特に車中泊に支障は感じなかったが、トラッククレーンが近いので静寂性には欠けている。

新しいこともあり、周辺の道の駅と比較しても施設は断然素晴らしい。

「京丹波ステーション」と「京丹波マルシェ」は、飲食は20時、物販は21時で終了する。

これはおもしろい話で、PAで泊まる場合は「他のPAに比べて早い閉店」と思うが、道の駅で泊まる場合は「他より長く開いている」と感じる(笑)。

京丹波 味夢の里

「京丹波マルシェ」と名付けられた売店は、垢抜けていて特産の土産物がたくさん並んでいる。

京丹波マルシェ

中でも充実しているのがワインと地ビールだろう。コレだけあると、ついつい手が出る(笑)。

京丹波 味夢の里

「京丹波ステーション」は新しい高速道路に併設するだけあって、観光情報も豊富に揃っている。

京丹波マルシェ

こちらはマップの「京丹波プラザ」。

普段は交流スペースとしてイベント会場などに使われるが、災害時には防災拠点にするという。

京丹波 味夢の里ドッグラン

道の駅側にはドッグランもある。

道の駅京丹波 味夢の里

こちらが、道の駅の駐車場。

まずトラックはこないので静かなうえに、フラットで車中泊には支障がないし、PAとは別に24時間トイレも用意されている。

道の駅 京丹波味夢の里

いうまでもなく、個室にはウォシュレットが完備されている。

ここで車中泊をするのなら、「PA」より「道の駅の駐車場」を利用するほうがいいと思うが、ここにはスマートインターがないので、クルマで道の駅に出ることはできない。

道の駅 京丹波味夢の里 ゴミ箱

ありがたいのは可燃物のゴミ箱だ。

京都府下では、以前は置いてあった可燃物のゴミ箱まで撤去し始めているのだが、さすがにPAを兼ねるここだけは、そういうわけにもいかないのだろう。

ただ難点は入浴施設で、最寄りの「スプリングひよし温泉」は、20分ほど離れた「道の駅 スプリングスひよし」に併設しており、そちらで車中泊ができる。

誰だって、そこまで行くなら戻ってくるのは億劫だ。

「道の駅 京丹波味夢の里」の車中泊好適度チェック!

営業時間
6時~21時(施設によって異なる)
☎0771-89-2310
駐車場の平坦性=○

駐車場のキャパシティー=普通車:56台
ゴミ箱の有無=○
ウォシュレットの有無=あり

旅行情報の充実度=○
付帯設備の充実度=○
周辺の車中泊環境=△

【プロの寸評】

前述したように、丹波にある4つの道の駅の中で設備が一番いいのは確かだが、ETC割引の恩恵が得られないのは大きなデメットだ。そうなると金曜日の夜に出る意味がなくなる。

そもそも京阪神在住者がクルマ旅で「丹波・丹後・但馬」を旅する場合、見どころの少ない「丹波」が旅の宿になるケースは少ない。

丹波は黒豆や枝豆などを買いに立ち寄る人が大半だ。

ゆえに近畿以外の在住者には、設備よりもロケーション優先で車中泊地を選ばれることをお勧めする。筆者なら、但馬か丹後の車中泊スポットを重点的にチェックする。

道の駅 京丹波味夢の里 オフィシャルサイト

「道の駅 京丹波味夢の里」の最寄りの温泉&買物施設

スプリングひよし温泉

スプリングひよし温泉
約12キロ・20分
☎0771-72-1526
おとな750円
10時~21時30分(受付最終21時)

コンビニ
ローソンまで約2キロ

スーパーマーケット
「サンダイコーマーケス店」まで約2キロ

「道の駅 京丹波味夢の里」のアクセスマップ

マップをグーグルナビに切り替える方法
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」をタップし、画面が切り替わったら下の「ナビ開始」をタップするとナビゲーションが始まります。 高速道路か国道にするかを選びたい場合は、「ナビ開始」ボタンの左にある「経路」をタップすると表示されます。
スポンサード・リンク

車中泊で旅する丹波

車中泊で行く、秋の丹波篠山の風物詩「黒枝豆」買い物ツアー
車中泊で行く、秋の丹波篠山の風物詩「黒枝豆」買い物ツアー
クルマ旅のプロがまとめた丹波篠山の黒枝豆に関する記述です。

この記事がよく読まれています。

車中泊クルマ旅は、日本の新しい「旅のカタチ」
自由奔放。行きたいところに、行きたい時に、居たいだけ。そんな車中泊でクルマ旅の紹介です。
「ワンランク上の車中泊」お勧めグッズ&アイデア集
「ワンランク上の車中泊」 グッズ・バイヤーズガイド 流通企業で10年間のバイヤー経験を持つ筆者が、実際に使用している車中泊グッズを、実践しているアイデアを含めて具体的にご紹介しています。 スポンサード・リンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p...
車中泊旅行者が道の駅で捨てるゴミは、「家庭ゴミ」ではなく「旅行ゴミ」
クルマ旅のプロがまとめた、家庭ゴミと道の駅のゴミ箱設置の有無に関する記載です。
車中泊用サブバッテリー リチウムイオン載せ替え&新規搭載ガイド【クルマ旅のプロが解説!】
クルマ旅のプロがまとめた、実体験に基づく車中泊用サブバッテリーのリチウムイオン積替え&新規搭載のためのアドバイスです。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
クルマ旅のプロが解説する、アネックス社のハイエース・キャンピングカーWizの詳しい実使用レポートです。
タイトルとURLをコピーしました