道の駅 くみはまSANKAIKAN 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック! 2022年5月更新 

道の駅くみはまSANKAIKAN 道の駅
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」の前身は、丹後の特産物直売所

道の駅くみはまSANKAIKAN

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」の登録日

※これを知ることで、施設の古さやリニューアルの有無などがわかります。

登録回 /第35回
登録日/ 2011年3月3日

筆者の歴訪記録

※記録が残る2008年以降の取材日と訪問回数をご紹介。

2010.08.17
2010.11.14
2010.12.28
2013.05.05
2018.09.17
2020.04.03
2022.05.07

道の駅 くみはまSANKAIKAN【目次】

道の駅くみはまSANKAIKAN

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」のロケーション

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」の施設

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」の車中泊好適度チェック!

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」の最寄りの温泉&買物施設

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」のアクセスマップ

スポンサード・リンク

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」のロケーション

丹後半島マップ

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」は、丹後半島西側の付け根にあたる久美浜湾の近くにある。

琴引浜

東側の夕日ヶ浦から鳴き砂で有名な琴引浜にかけては、遠浅のビーチが続いており、海水浴はもちろんサーフィンや投釣りを楽しみに訪れる人が多いアウトドアのフィールドだ。

久美浜

いっぽう西側にある久美浜湾は、小天橋砂州によって日本海と隔てられた汽水性の潟湖(せきこ)で、丹後の景勝地としてよく知られている。

城崎温泉

さらに兵庫県との県境を超えたところには、有名な城崎温泉もある。

そのため丹後と但馬の海岸沿いを旅する際には、「道の駅 くみはまSANKAIKAN」が位置的にはちょうどいい宿泊地に思えるだろう。

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」の施設

道の駅くみはまSANKAIKAN

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」は、新規に建設されたのではなく、もともとこの地にあった特産物直売所を、2011年9月に道の駅に登録している。

筆者は道の駅になる前から利用してきたが、車中泊スポットとしては今一つ使いにくい施設だ。

道の駅くみはまSANKAIKAN

顕著なのは駐車場の傾斜。

もちろん新しく建設された道の駅でも、車中泊に考慮して駐車場を作っているわけではないだろうが(笑)、「道の駅 くみはまSANKAIKAN」の駐車場は車中泊時に横向きにクルマが傾くため厄介だ。

駐車場は幾つかのブロックに分かれているが、どこも同じでほとんどフラットなところはない。

眠れないほどの傾斜ではないかもしれないが、筆者はそれを避けてここでは車中泊をしていない。

丹後半島では道の駅に固執しなくても、快適に車中泊ができる場所がほかにある。

道の駅くみはまSANKAIKAN トイレ

ただし「道の駅 くみはまSANKAIKAN」のトイレはウォシュレットに改修してある。

紹介した上記の公園のトイレには、ウォシュレットはないので、トイレが優先ならここがいい。

道の駅 くみはまSANKAIKAN

駐車場以外で気になったのは観光地のパンフレットが置かれた休憩室で、従業員用のスペースかと思うような空間で、落ち着けない。

ただ設計者は、よもや将来に「道路利用者のための休憩施設」になろうとは夢にも思っていなかったと思うので、今更云ってもしかたあるまい(笑)。

逆に本業の直売所は充実している。

海に近い丹後半島は漁業のイメージが強いが、久美浜エリアは桃、スイカ、メロン、ぶどう、梨、イチゴなどの果樹園が集まるフルーツの一大産地だ。

道の駅 くみはまSANKAIKAN

中でも「京たんご梨」は「京のブランド産品」に選出されている自慢の逸品。

ジビエ

さらにジビエも手に入る。

おこわ

筆者のお勧めは、季節の素材を使った「炊き込みご飯」と「おこわ」だ。

牡蠣や栗などの魅力的な具材を使っているにもかかわらず、300円ほどのリーズナブル・プライスで手に入る。

道の駅くみはまSANKAIKAN

こちらは食堂。

地元の人には1000円以下で食べられるバイキングランチが人気のようだ。

道の駅 くみはまSANKAIKAN

かつてはトイレの前に、可燃物のゴミ箱も遠慮がちに置かれていた(笑)。

道の駅くみはまSANKAIKAN

しかし2022年5月に訪れた時は、撤廃されているようだった。

この日は閉館時間中に行ったからかもしれないが、丹後半島の道の駅からは、ことごとく可燃物のゴミ箱が消えていたので、営業時間中も期待はできそうにない。

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」の車中泊好適度チェック!

営業時間=8時~17時・無休
☎0772-83-2000
駐車場の平坦性=全体的に緩やかな傾斜あり

駐車場のキャパシティー普通車:54台
ゴミ箱の有無=なし
ウォシュレットの有無=あり

旅行情報の充実度=△
付帯設備の充実度=△
周辺の車中泊環境=○

【プロの寸評】

ロケーションと車中泊環境には恵まれているので、車中泊時の傾斜が気にならなければ、そう悪いところではあるまい。

特産物直売所の店内は広く、野菜を含めて買いたくなるものも多いので、泊まらなくても立ち寄ってみる価値はある思う。

道の駅 くみはまSANKAIKAN オフィシャルサイト

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」の最寄りの温泉&周辺買物施設

久美浜温泉 湯元館

久美浜温泉 湯元館
※道の駅から約2キロ
☎0772-83-1071
大人600円
9時~21時・不定休

コンビニ
ローソンまで約6キロ。

スーパーマーケット
約6キロのところに「エーコープくみはま店」がある。

「道の駅 くみはまSANKAIKAN」 アクセスマップ

マップをグーグルナビに切り替える方法
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」をタップし、画面が切り替わったら下の「ナビ開始」をタップするとナビゲーションが始まります。 高速道路か国道にするかを選びたい場合は、「ナビ開始」ボタンの左にある「経路」をタップすると表示されます。
スポンサード・リンク

丹後半島 車中泊旅行ガイド

丹後半島

丹後半島の車中泊スポット 一覧
丹後半島の車中泊スポット 一覧
これまでに取材してきた、丹後半島にある車中泊スポットの一覧です。
丹後半島 全記事リスト
丹後半島 全記事リスト
これまでに取材してきた、丹後半島に関連するすべての記事一覧です。

この記事がよく読まれています。

車中泊クルマ旅は、日本の新しい「旅のカタチ」
自由奔放。行きたいところに、行きたい時に、居たいだけ。そんな車中泊でクルマ旅の紹介です。
「ワンランク上の車中泊」お勧めグッズ&アイデア集
「ワンランク上の車中泊」 グッズ・バイヤーズガイド 流通企業で10年間のバイヤー経験を持つ筆者が、実際に使用している車中泊グッズを、実践しているアイデアを含めて具体的にご紹介しています。 スポンサード・リンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p...
車中泊旅行者が道の駅で捨てるゴミは、「家庭ゴミ」ではなく「旅行ゴミ」
クルマ旅のプロがまとめた、家庭ゴミと道の駅のゴミ箱設置の有無に関する記載です。
車中泊用サブバッテリー リチウムイオン載せ替え&新規搭載ガイド【クルマ旅のプロが解説!】
クルマ旅のプロがまとめた、実体験に基づく車中泊用サブバッテリーのリチウムイオン積替え&新規搭載のためのアドバイスです。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
クルマ旅のプロが解説する、アネックス社のハイエース・キャンピングカーWizの詳しい実使用レポートです。
タイトルとURLをコピーしました