シャワーステーションがある小谷SA 車中泊好適度チェック!

小谷SA SA・PA・HWO
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

山陽自動車道の小谷サービスエリアは、「下り線(山口方面行き)」側にシャワーステーションがある。

シャワーステーション

小谷サービスエリアのシャワーステーション

小谷サービスエリア」に「シャワーステーション」が設置されたのは2009年の2月だが、筆者はそれを翌2010年の5月に体験。高速道路上の「シャワーステーション」なるものを初めて見たのは、まさにその時だった。

シャワーステーションとは

コインランドリー

コインシャワー・コインランドリー・マッサージチェアの3つがセットになった施設で、数は少ないが全国各地にある。

無料のマッサージチェアが加え、コインランドリーに乾きの早いガス乾燥機が使われているのにも驚かされる。トラックドライバーのみならず、旅人にも実にありがたい施設だと思う。

NEXCO西日本 オフィシャルサイト

利用時の留意点

小谷サービスエリア」の「シャワーステーション」は下り線側(山口方面行き)にしかない。

小谷SA

だが上り線のサービスエリアから、徒歩で下り線のサービスエリアに行くことができるので、少々面倒だが誰でも利用は可能だ。

スポンサード・リンク

小谷サービスエリアの車中泊環境

宮島

小谷サービスエリア」の下り線を利用する人の中には、世界遺産の宮島を目指す人も多いと思うが、ここでの車中泊はあまり推奨しない。

大型トラック

その理由は、夜になるほどトラックの台数が増え、そのエンジン音に苛まれる可能性が高いからだ。

これはシャワーステーションがあるSA・PAに共通している話で、近畿なら同じ山陽道の「淡河PA」でも名神高速の「草津PA]にも当てはまる。

そのため、「小谷サービスエリア」で”シャワー休憩”をはさみ、あと56キロ・40分ほど頑張って走って「宮島サービスエリア」で車中泊をするほうが無難だ。

宮島SA

「宮島サービスエリア」の下り線には、トラッククレーンと離れた場所にも普通車用の駐車スペースが設けられている。
宮島サービスエリア 車中泊好適度チェック!
クルマ旅のプロがまとめた「宮島サービスエリア」の車中泊に関する記述です。

小谷サービスエリア下り線」 アクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。
タイトルとURLをコピーしました