道の駅 津和野温泉・なごみの里 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック! 2022年5月

道の駅 津和野温泉・なごみの里 道の駅
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」は、津和野の町の郊外にある広々とした道の駅

道の駅 津和野温泉・なごみの里

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」の登録日

※これを知ることで、施設の古さやリニューアルの有無などがわかります。

登録回/第16回
登録日/2000年8月18日
開駅日/2001年4月22日

筆者の歴訪記録

※記録が残る2008年以降の取材日と訪問回数をご紹介。

2011.04.22
2013.03.11
2022.04.23

道の駅 津和野温泉・なごみの里【目次】

道の駅 津和野温泉・なごみの里

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」のロケーション

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」の施設

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」の車中泊好適度チェック!

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」の温泉&買物施設

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」のアクセスマップ

スポンサード・リンク

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」のロケーション

道の駅 津和野温泉・なごみの里

天然ラドン温泉を併設する「道の駅 津和野温泉・なごみの里」は、「山陰の小京都」と呼ばれる津和野の城下町から、3キロ足らずの郊外にある。

さすがに殿町通りまで歩いて行くには遠いものの、津和野の観光拠点にできるだけの、いい条件を兼ね備えていると思う。

津和野殿町通り

ただ…

昭和に端を発するこの町の人気は、令和の現在にも引き継がれているのだが、同時に「陸の孤島」とも呼べるアクセスの悪さも変わらない(笑)。

SLやまぐち号

それも含めた津和野の観光情報は以下の記事に詳しくまとめているので、ぜひ合わせてご覧いただきたい。もちろん、筆者と同じ「アラ還世代」に喜んでいただける内容に練り上げてある。

また、気になる津和野の「もうひとつの道の駅」についても、こちらに別途収録している(笑)。

スポンサード・リンク

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」の施設

道の駅 津和野温泉・なごみの里

筆者にとって「道の駅 津和野温泉・なごみの里」の思い出深い場所は、この入口に近い情報コーナーだ。

津和野の「ゲートウェイ」的存在なので、観光資料が揃っているのは当たり前なのだが、筆者は2011年にここで「自分史上、最大級の発見」をしている(笑)。

道の駅 津和野温泉・なごみの里

それがこちら。

なんと、さだまさしの名曲「案山子」に歌われていた情景は、津和野にあるという。

筆者はてっきり長崎のどこかにあるものと信じ切っていたので、現地に行く度に「グラバー園」や、坂本龍馬が腕組みをして立つ「風頭公園」の展望台から、目を皿のようにして町を見渡していた…

津和野城

こういうことがあるから、道の駅は情報コーナーを大事にしないといけない。

この話はマスコミやウェブサイト・SNSを通じて、既に数万人の日本人が知ることとなっており、広告費に換算すれば「億」の桁の効果を生んでいるかもしれない。

民間企業なら、最初に情報を発信した社員は、100万円以上のボーナスを支給されるだけの価値がある功績だ。

道の駅 津和野温泉・なごみの里

さて。

筆者は冒頭のキャッチフレーズで「道の駅 津和野温泉・なごみの里」は、津和野の町の郊外にある広々とした道の駅」と書き、ロケーションでは「津和野の観光拠点にできるだけの、いい条件を兼ね備えていると思う。」とも記しているのだが、ご覧の通り93台を収容する駐車場は平坦で、広々としている。

道の駅 津和野温泉・なごみの里

そのうえ温泉施設と遊具、さらに営業時間外なら自由に使える屋根付きのBBQ用のテーブル&チェアがあるとくれば、ベテランの車中泊旅行者なら、ここを観光拠点にして津和野を周ろうとするのは当然だ。

津和野城跡

たとえば朝の空いている時間帯に、津和野の城跡までクルマで出かけて散策したあと、一度道の駅に戻って車内で昼食を兼ねた休憩をする。

次はSLやまぐち号が津和野駅に到着する時間を見計らい、またクルマで出かける。

午後3時前には再び道の駅に戻って今度は昼寝。そして夕方、日帰りの観光客が帰路につく頃、殿町通りをゆっくりと散策する。

車内ランチ

特にキャンピングカーなら、これらはいとも容易な話で、ご年配の旅行者にとっては「もはや旅の日常茶飯事」ともいえる。

ずっと停めっぱなしでは問題になるかもしれないが、これだけ出入りをすれば、立派な道路利用者の休憩行為(笑)。

車中泊

既に多くのキャンピングカーオーナーは実践しているが、外からは見えないので分からないだけの話である。

道の駅 津和野温泉・なごみの里

なお「道の駅 津和野温泉・なごみの里」の24時間トイレは、駅舎と駐車場を挟んだ反対側に建っている。

道の駅 津和野温泉・なごみの里 トイレ

中は改修されて、ウォシュレットになっていた。

道の駅 津和野温泉・なごみの里

ただ場内では見当たらなかった可燃物のゴミ箱は、あろうことか、こんなところに隠れていた(笑)。

道の駅の本音が透けて見えた気がして、ちょっとイヤな思いをしたね~。

道の駅 津和野温泉・なごみの里

最後は物販飲食について。

2018年にすぐ近くにある「道の駅 願成就温泉」が全面リニューアルしたことを受け、2019年にこちらも売店を改装している。

やっぱり張り合っているようだが(笑)、さすがに団体様御用達だけあって、売店に関しては、正直なところ「道の駅 津和野温泉・なごみの里」の完勝だ。

道の駅 津和野温泉・なごみの里

思わず手が出る「いい品揃え」に、筆者も引っかかってしまった。

道の駅 津和野温泉・なごみの里

ただレストランのメニューは、そそられるものではなかった。軽食専門のフードコートと分離するほうがいいかもしれない。

もっとも、営業時間は平日・土日祝ともに11時~16時。年中無休とはいえ、食事は19時まで営業している「道の駅 願成就温泉」のほうが勝っている。

だから云ったでしょ。車中泊には「道の駅 願成就温泉」のほうがいいって!

ついでに書くと、温泉もむこうのほうがちょっと安い。

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」の車中泊好適度チェック!

営業時間
直売所 9時~21時(施設によって異なる)
0856-72-4122
駐車場の平坦性=◯

駐車場のキャパシティー=普通車:93台
ゴミ箱の有無=あり(男子トイレの中)
ウォシュレットの有無=あり

旅行情報の充実度=○
付帯設備の充実度=○
周辺の車中泊環境=○

【プロの寸評】

この道の駅は、キャンピングカーなら100%寛げるが、普通車は食事で不自由するかもしれない。もしかしたら、それは意図してのことかも。

なので最初に「道の駅 願成就温泉」にも足を運び、どちらが自分の車中泊スタイルに合いそうか確かめてみるほうがいい。

道の駅 津和野温泉・なごみの里 オフィシャルサイト

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」の温泉&周辺買い物施設

道の駅 津和野温泉・なごみの里

あさぎりの湯
☎0856-72-4122
大人610円
10時~21時 (受付最終20時15分)・木曜定休

コンビニ
ローソン・ポプラが約2.5キロのところにある。

スーパーマーケット
約1.4キロのところに「キヌヤ 津和野店」がある。

「道の駅 津和野温泉・なごみの里」のアクセスマップ

マップをグーグルナビに切り替える方法
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」をタップし、画面が切り替わったら下の「ナビ開始」をタップするとナビゲーションが始まります。 高速道路か国道にするかを選びたい場合は、「ナビ開始」ボタンの左にある「経路」をタップすると表示されます。
スポンサード・リンク

この記事がよく読まれています。

車中泊クルマ旅は、日本の新しい「旅のカタチ」
自由奔放。行きたいところに、行きたい時に、居たいだけ。そんな車中泊でクルマ旅の紹介です。
「ワンランク上の車中泊」お勧めグッズ&アイデア集
「ワンランク上の車中泊」 グッズ・バイヤーズガイド 流通企業で10年間のバイヤー経験を持つ筆者が、実際に使用している車中泊グッズを、実践しているアイデアを含めて具体的にご紹介しています。 スポンサード・リンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p...
車中泊旅行者が道の駅で捨てるゴミは、「家庭ゴミ」ではなく「旅行ゴミ」
クルマ旅のプロがまとめた、家庭ゴミと道の駅のゴミ箱設置の有無に関する記載です。
車中泊用サブバッテリー リチウムイオン載せ替え&新規搭載ガイド【クルマ旅のプロが解説!】
クルマ旅のプロがまとめた、実体験に基づく車中泊用サブバッテリーのリチウムイオン積替え&新規搭載のためのアドバイスです。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
クルマ旅のプロが解説する、アネックス社のハイエース・キャンピングカーWizの詳しい実使用レポートです。
タイトルとURLをコピーしました