大河ドラマ「青天を衝け」/車中泊歴史旅行ガイド

青天を衝け 青天を衝け
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊・歴史旅行ガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、日本全国で1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、「車中泊ならではの歴史旅」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
車中泊クルマ旅で、日本の歴史舞台を訪ねてまわる
クルマ旅の専門家が、大河ドラマや映画に描かれた日本の歴史舞台を車中泊でめぐる旅をご紹介。
スポンサード・リンク

近代日本経済の父、渋沢栄一の波乱万丈の人生を描く。

渋沢栄一の生家

ストーリー

主人公 渋沢栄一プロフィール

渋沢栄一

「日本資本主義の父」と呼ばれ、2024年に刷新される新一万円札の顔に選ばれている渋沢栄一は、「緻密な計算」と「人への誠意」を武器に、幕末から明治の日本のあるべき姿を追い続けた人物。

約500の企業を育て、約600の社会公共事業に関わり、晩年は民間外交にも力を注いだことから、ノーベル平和賞の候補に2度選ばれている。

詳しくて読みやすい渋沢栄一の生涯と功績

スポンサード・リンク

ゆかりの地ガイド

渋沢栄一ゆかりの地

タイトルとURLをコピーしました