車中泊旅行者がワクワクする!境港のスーパーセンター「PLANT-5」

PLANT 老舗・有名店・行列店
スポンサーリンク
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊旅行ガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、全国各地からセレクトした「クルマ旅にお勧めしたい100の旅先」の中のひとつです。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
テーマはディスカヴァー・ジャパン 「日本クルマ旅先100選」
クルマ旅専門家・稲垣朝則がセレクトした、国内で車中泊クルマ旅にお勧めの「ベスト100エリア」をご紹介。

安いだけでなく、見ても買っても楽しいスーパー

PLANT-5

「PLANT」は、ホームセンターにスーパーマーケットを併設した「スーパーセンター」と呼ばれる業態の大型店舗で、最後の数字は店の規模を示しており、境港の「5」は最大級を意味している。

本社は福井県にあり、昔は北陸3県か、この境港くらいでしか見かけなかったのだが、筆者が雑誌やホームページで褒めまくったせいで(大笑)、今は新潟・福島・岐阜・三重・京都・兵庫・岡山・鳥取・島根・香川に出店しており、もう珍しいというより、メジャーに近い存在なのかもしれない。

さて。店内は予想通りだと思うが、総じて値段は安く、食材やお酒を含む旅に必要なものは、境港に着いてからここで揃えてもいいくらいだ。

PLANT-5 境港

特筆すべきは惣菜類の品揃え。

スーパーの惣菜売り場

車内で調理ができないクルマでも、ここに来れば何なりと揃うし、栄養バランスを考えた食事が摂れる。

「境港まで来て、スーパーの惣菜はないだろう」と思う人がいるかもしれないが、車中泊の旅人の中には、グルメに興味のない人も少なくない。

車中泊メシ

筆者も取材がない日は、たいていこういう店で晩酌の肴を仕入れ、家内は好きなおかずを選んでいる。

温泉の食堂などを利用してもコスパはさほど変わらないが、中後年になればもう量は必要なく、「食べたいものを食べたいだけ」が一番いい。

それはさておいて、最後にPLANTの楽しい面をご紹介。

スーパーセンター プラント

なんといっても一番は鮮魚コーナーだ。生簀で生の松葉ガニが売っているスーパーは、たぶんPLANTくらいだと思う。

特にカニは境港の「水産物直売センター」よりも、目の肥えた地元の人が買いに来る、この店のほうがいいのかもしれない。

ウインナー詰め放題

普段は買わないが、この日は家内の実家で子供を交えてBBQをするため、もう都会では見なくなった昔懐かしい催しに挑戦。

結果は、腕が落ちたか執着心が薄れたか(笑)。普通に買ったのと、さほど変わらない感じがした。

境港は本当に日本なのか?

PLANT-5 境港店
☎0859-47-5600
8:00-22:00・無休

「徒歩でも使える」グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。
必要なものが勢揃い! 楽天市場の「車中泊グッズ」大特集 
タイトルとURLをコピーしました