熊野本宮温泉郷の「居心地度」チェック!

1.車中泊好適地度:○
2.滞在好適度:△
3.湯めぐりサービス度:☓
4.温泉情緒度:○
5.名湯・秘湯度:○

総合:3.5 ○△☓○○

<参考>車中泊の温泉旅で、「居心地のいい温泉地」と呼べる5つの条件

ワンポイント・アドバイス

●熊野本宮温泉郷は、湯の峰温泉・川湯温泉・渡瀬温泉の3つの温泉地の総称。温泉地は世界遺産に登録された熊野本宮がある熊野古道・中辺路沿いに点在している。

●有名なのは、世界遺産の構成要素に認定された湯の峰温泉の「つぼ湯」と、川湯温泉の「仙人風呂」。

●ただし、昔からの「温泉郷」ではないため、連携は弱く共通割引券や温泉手形はない。

●車中泊は無料の好適地が湯の峰温泉にあるが、道の駅からは離れている。

●どの温泉地にも温泉街はなく、周辺にスーパーはおろかコンビニもない。

熊野本宮温泉郷 車中泊旅行ガイド 目次

温泉地の概要と車中泊事情

グルメ&観光事情

入湯レポート一覧

全記事リスト

スポンサードリンク