日本クルマ旅先100選 東海

滝知山
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊旅行ガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、全国各地からセレクトした「クルマ旅にお勧めしたい100の旅先」の紹介です。
テーマはディスカヴァー・ジャパン 「日本クルマ旅先100選」
クルマ旅専門家・稲垣朝則がセレクトした、国内で車中泊クルマ旅にお勧めの「ベスト100エリア」をご紹介。
スポンサード・リンク

東海地方は、関東からも関西からも行きやすい好立地

伊勢神宮

世界遺産の「富士山」と「白川郷」を筆頭に、伊勢や高山などの歴史ある町、さらには伊豆や下呂の名湯にも恵まれている東海地方は、まさに行ってみたい旅先が目白押し。

東海地方はもちろん、首都圏や京阪神からのアクセスが良いのも大きな利点だ。

なお「車中泊旅行のくくり」からすると、奥飛騨温泉郷は上高地・乗鞍高原と組み合わせたほうが動きやすいため、地域を超えてそちらに収録している。

スポンサード・リンク

清水・富士宮・朝霧高原(静岡県)

三保松原

ランドマーク・スポット#051
三保松原

【旅先の概要】

駿河湾から富士宮にある世界文化遺産「「富士山―信仰の対象と芸術の源泉」の構成遺産を中心に、朝霧高原から富士山五合目にいたる、静岡県側からのビュースポットをめぐる。

【主な見どころ】

三保松原・日本平・由良・富士宮・朝霧高原

【車中泊旅行ガイド】

伊豆半島(静岡県)

石廊崎

ランドマーク・スポット#052
石廊崎

【旅先の概要】

東伊豆・南伊豆・中伊豆・西伊豆と、それぞれ異なる個性を有する伊豆半島は、コンテンツをよく整理してから出かけるほうがいい。

ベストシーズンはやはり河津桜が満開を迎える早春。この時期は西伊豆から富士山がよく見え、また特産品の金目鯛も脂がよくのっていておいしい。

【主な見どころ】

熱海・伊東・稲取・河津・下田・土肥・修善寺

【車中泊旅行ガイド】

川根温泉&寸又峡温泉(静岡県)

寸又峡

ランドマーク・スポット#053
寸又峡

【旅先の概要】

大井川鐵道のSLが露天風呂から見られることで有名な川根温泉と、さらにその奥地にある寸又峡温泉を詳しくガイド。

ここではクルマを宿にして、電車やハイキングを楽しむアクティブな旅を紹介している。

【主な見どころ】

川根温泉・寸又峡温泉・金谷

【車中泊旅行ガイド】

白川郷・高山・下呂温泉(岐阜県)

高山・下二之町

ランドマーク・スポット#054
高山・下二之町

【旅先の概要】

世界文化遺産・白川郷から、高山を抜けて下呂温泉へと南下する「岐阜県縦断」の旅路をガイド。

下呂温泉は全国的な知名度は高くないが、居心地では有名な奥飛騨温泉郷をはるかに凌ぐお勧めの温泉地だ。

【主な見どころ】

白川郷・高山・下呂温泉

【車中泊旅行ガイド】

名古屋・岐阜(愛知県・岐阜県)

鵜飼

ランドマーク・スポット#055
長良川・鵜飼

【旅先の概要】

「戦国三英傑」と称される織田信長・豊臣秀吉・徳川家康のゆかりの地を中心にめぐる「大河ドラマ歴史旅」のコースガイドをご紹介。

それ以外にも鵜飼や名古屋飯など、他ではちょっと楽しめないコンテンツがあって、思いのほかに楽しめる。

【主な見どころ】

岐阜・犬山・名古屋市内

【車中泊旅行ガイド】

準備中です。

知多半島・渥美半島(愛知県)

恋路ヶ浜

ランドマーク・スポット#056
恋路ヶ浜

【旅先の概要】

三河湾を挟んで対峙する、知多半島と渥美半島の見どころをご紹介。

渥美半島の伊良湖崎は三重県の鳥羽とフェリーで結ばれており、この航路を利用すれば伊勢志摩と抱き合わせの旅も可能になる。

【主な見どころ】

知多半島・渥美半島

【車中泊旅行ガイド】

準備中です。

松阪・伊勢志摩(三重県)

おはらい町・赤福本店

ランドマーク・スポット#057
おはらい町・赤福本店

【旅先の概要】

ここは伊勢神宮の参拝と、どこを組み合わせるかが鍵になると思うが、冬は風が強いため、海から少し離れた松阪に着目するといい。

もちろん気候が良ければ、風光明媚な志摩半島とのセットがベストだ。また鳥羽からは渥美半島の伊良湖行きのフェリーが出ており、伊勢湾を大きくショートカットすることができる。

【主な見どころ】

伊勢神宮・志摩・松阪

【車中泊旅行ガイド】

その他は準備中です。

伊賀上野・信楽・柳生(三重・滋賀・奈良)

上野城

ランドマーク・スポット#058
上野城

【旅先の概要】

忍者でお馴染みの伊賀と、県境は跨ぐが昔から関連性の高い2つのマニアックな町をあわせてご紹介。

【主な見どころ】

伊賀・上野・信楽・柳生

【車中泊旅行ガイド】

その他は準備中です。

スポンサード・リンク

「アラ還」からの車中泊

この記事がよく読まれています。

RENOGY(レノジー)リチウムイオン サブバッテリーの取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先
車中泊で使用するサブバッテリーに、リチウムイオン・バッテリーを載せ替え、また新規搭載する際の留意点をご紹介。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
クルマ旅のプロが解説する、アネックス社のハイエース・キャンピングカーWizの詳しい実使用レポートです。
車中泊時に、アンテナなしでもBS放送が見られる「SLING BOX(スリングボックス)」
クルマ旅のプロが愛用している、車中泊地でアンテナなしでも地デジとBS放送が見られる「SLING BOX(スリングボックス)」をご紹介。
スポンサード・リンク
東海・北陸 車中泊旅行ガイドの決定版!
タイトルとURLをコピーしました