スポンサーリンク

日本クルマ旅先100選 中国地方

瀬戸内海
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊旅行ガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、全国各地からセレクトした「クルマ旅にお勧めしたい100の旅先」の紹介です。

日本という国の奥深さに感銘する。

築地松

日本各地を周っていると、「ここはどこかに似ているな」と思うことが多々あるが、中国地方には固有の文化や歴史を持つ町が多く、あまりそういうことを感じない。

その意味では、いちばん「ディスカヴァー・ジャパン」を楽しむのに相応しいエリアのような気もしている。

それが際立っているのが出雲だ。

出雲国風土記に書かれていることを知れば知るほど、日本の生い立ちに興味が湧く。

倉敷・岡山・牛窓(岡山県)

倉敷

ランドマーク・スポット#073
倉敷美観地区

【旅先の概要】

風光明媚な牛窓から、岡山・倉敷を経て、瀬戸大橋と通じる鷲羽山へ向かう岡山県の瀬戸内海沿岸部の旅。

とりわけ江戸時代に幕府の天領として栄え、明治・昭和と時代ごとに異なる「なりわい」を得ながら生きてきた倉敷の見どころは濃い。

【主な見どころ】

牛窓・後楽園・倉敷・鷲羽山

吉備・高梁・湯原温泉・蒜山・大山(岡山県・鳥取県)

備中高松城

ランドマーク・スポット#074
備中松山城

【旅先の概要】

吉備から総社・高梁にある、古代から戦国時代にかけての名城や史跡をたっぷり見た後、湯原温泉を経由して蒜山高原から大山へと向かう、岡山県縦断の旅。

ベストシーズンは、写真の雲海が見られる11月後半。大山・鍵掛峠の紅葉と合わせて行くのがお勧めだ。

【主な見どころ】

吉備・高梁・湯原温泉・蒜山高原・大山

尾道・しまなみ海道・鞆の浦(広島県・愛媛県)

カレイ山展望台

ランドマーク・スポット#075
カレイ山展望台

【旅先の概要】

尾道と鞆の浦及び、しまなみ海道の途中にある大島の見どころをめぐる、1泊2日サイズのショートな旅路。

そのまま四国を続けて旅するのなら、しまなみ海道を渡り切っても構わないが、「いいとこ取り」をするなら、ここは大島で引き返すほうがお勧めだ。

【主な見どころ】

尾道・大島・鞆の浦

【車中泊旅行ガイド】

呉・広島タウン・宮島(広島県)

厳島神社 宮島

ランドマーク・スポット#076
厳島神社

【旅先の概要】

戦艦大和と平清盛のファン必見の呉から、世界遺産が待つ広島中心部を経て、宮島からほど近い岩国の錦帯橋へと向かう海がメインの旅路。

なお、世界遺産に登録されている安芸の宮島と、広島市内の平和公園はフェリーで行き来することができる。

【主な見どころ】

ヤマトミュージアム・音戸の瀬戸・原爆ドーム・平和公園・厳島神社・錦帯橋

【車中泊旅行ガイド】

岩国・柳井・周防大島(山口県)

錦帯橋

ランドマーク・スポット#077
錦帯橋

【旅先の概要】

【主な見どころ】

錦帯橋・柳井・周防大島

【車中泊旅行ガイド】

山口・秋吉台・萩・北長門(山口県)

秋芳洞

ランドマーク・スポット#078
秋芳洞

【旅先の概要】

大内時代に栄えた小京都・山口の名残を惜しんだ後、圧巻の秋吉台に立ち寄り、吉田松陰を筆頭に数多くの幕末の志士を輩出した長州の城下町「萩」をゆっくり散策する。

そこからは再び自然に目を向け、角島へ続く北長門の美しい自然を辿る。

【主な見どころ】

瑠璃光寺・湯田温泉・秋芳洞・秋吉台・萩城下町・北長門・角島

【車中泊旅行ガイド】

下関・門司(山口県・福岡県)

唐戸市場

ランドマーク・スポット#079
唐戸市場

【旅先の概要】

平安時代の末期に、源平の最終決戦「壇ノ浦の戦い」が繰り広げられた関門海峡は、幕末にも大きな戦の舞台となった地で、その遺構を次代別に見ていくと当時の様子が浮かび上がる。

またグルメを楽しむなら、唐戸市場は外せない。

【主な見どころ】

火の山公園・みもすそ川公園・唐戸市場・巌流島・門司港レトロ

【車中泊旅行ガイド】

鳥取・倉吉・三朝温泉(鳥取県)

鳥取砂丘

ランドマーク・スポット#080
鳥取砂丘

【旅先の概要】

浦富海岸から鳥取砂丘へと続く風光明媚な山陰海岸を見て、三朝・東郷・はわい温泉で和み、さらに山陰の商都の名残を現代に伝える倉吉の古い町並みを辿る。

【主な見どころ】

浦富海岸・鳥取砂丘・白兎海岸・倉吉・東郷湖・三朝温泉

【車中泊旅行ガイド】

安木・米子・境港・三保(島根県・鳥取県)

水木しげるロード

ランドマーク・スポット#081
水木しげるロード

【旅先の概要】

足立美術館がある安木からスタートして、米子の皆生温泉で寛ぎ、見どころの多い境港と境水道をわたった美保神社で楽しむ旅路。境港ではグルメにもご注目。

【主な見どころ】

足立美術館・月山富田城跡・皆生温泉・弓ヶ浜・鬼太郎ロード・美保神社

【車中泊旅行ガイド】

島根半島(島根県)

ランドマーク・スポット#082
出雲大社

【旅先の概要】

島根半島には大きく2つの「顔」がある。

ひとつは国宝に復活した現存12天守をランドマークとする松江。歴史は新しく江戸時代に育まれた文化が見ものだ。

そしてもうひとつが出雲。大社には日本の古代史を語る上で欠かせない秘密があり、さらに奥出雲と雲南にはもっとミステリアスなスポットが点在する。

【主な見どころ】

松江城・玉造温泉・湯の川温泉・出雲大社・斐乃上温泉・菅谷たたら・須佐神社・須我神社

石見・津和野

石見銀山

ランドマーク・スポット#083
石見銀山

【旅先の概要】

【主な見どころ】

石見銀山・津和野

【車中泊旅行ガイド】

タイトルとURLをコピーしました