兵庫県立兎和野高原野外教育センター 利用満足度チェック!

兵庫県立兎和野高原野外教育センター キャンプ場・RVパーク
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

但馬の「兵庫県立兎和野高原野外教育センター」は、大人1泊500円の高規格オートキャンプ場

兵庫県立兎和野高原野外教育センター

兵庫県立兎和野高原野外教育センター
キャンプ場の概要

都民はもちろん、府民でさえもが腰を抜かすほど素晴らしい、北海道感覚の高規格オートキャンプ場が、但馬の山中に潜んでいるのをご存知だろうか。

個別シンクに芝生乗り入れOK、しかも電源まで完備したこのキャンプサイトが無名に近い存在なのは、ひとえに「兵庫県立兎和野高原野外教育センター」という「キャンプ場」がつかないダサすぎる名前のおかげだ(笑)。

ゆえに検索では表に出ることがない。

そう思うと、役所のネット音痴も悪いことばかりではなかった。

兵庫県立兎和野高原野外教育センター

ついでに云うと、先ほどの「大人1泊500円」の中には、なんと入浴料金も含まれる(ただし2020年現在は、団体の大浴場利用がある場合のみ)。

写真の上に見える赤い屋根の研修施設に大浴場がある。

兵庫県立兎和野高原野外教育センター オフィシャルサイト

スポンサード・リンク

ファミリーキャンパーなら、ここまでの情報で大満足だと思う。

だが道の駅で無料の車中泊ができる旅人には、自炊ができるメリットを最大限に活かせる情報を付加しておきたい。

兵庫県立兎和野高原野外教育センター
キャンプ場の魅力は「但馬牛」

それは高級食材「但馬ビーフ」を自ら料理できることだ。

まず但馬ビーフとその他の食材は、10キロほど離れた「道の駅村岡ファームガーデン」とスーパー・ナカケーで買い揃えることができる。
道の駅 村岡ファームガーデン 車中泊好適度チェック! 2020年3月更新
クルマ旅のプロがまとめた、「道の駅 村岡ファームガーデン」の車中泊に関する記述です。

但馬牛

但馬牛

長命多産で山野草を好み、昔から「山で育て、草で飼う」といわれてきた但馬牛は、小型で丈夫な役牛として、狭い農地の多い但馬地方で重宝されてきた。

食用化されたのは明治以降で、霜降りで柔らかい但馬牛は外国人の多い神戸で評判となる。

その肉質と強い遺伝力にいち早く着目したのが松阪と近江だ。

今では、ブランド牛は例外なく但馬牛の血を引いているという。

スポンサード・リンク

ところで、肉を美味しく調理する秘訣は、料理に適した「クッカー」を選ぶことにある。

スキレット

写真はスキレットと呼ばれる鋳鉄のフライパンで、アメリカ・ロッジ社が作ったギターバージョンの限定アイテム。

ダッチオーブンにも使われる鋳鉄は、自身が蓄えた熱で肉をじわりと焼くことができるスグレモノだ。

ヒレステーキ

調理は最初に外側を焼き上げ、あとは弱火にしてスキレットの熱で中に火を通していく。

但馬ビーフ

いっぽう中高年には、野菜もたくさん食べられる「すき焼き」のほうがいいかもしれない。

但馬牛 すき焼き

「すき焼き」にするなら、鍋よりも岩津ねぎのような但馬特産の野菜や酒にこだわるほうが面白い。

すき焼き

なお、すき焼きに「しらたき(糸こんにゃく)」を入れると肉が固くなるというのはデマ。隣合わせでも全然大丈夫だ。

ビーフシチュー

最後は、ファミリーにお勧めのビーフシチュー。

使うお肉は、財布に優しい「切り落とし」でOK。これなら育ち盛りの息子が2.3人いてもなんとかなる(笑)。

但馬ビーフの切り落とし

中には多少筋張った部位が混じっているかもしれないが、鉄製の鍋で煮込めば柔らかくなる。

ちなみに写真は、イオンで買ったル・クルーゼもどきのキャセロール。なんでも本物にこだわっていたら、プロだって赤字になる(大笑)。

それでも煮込んでいるうちに鉄分が溶け出すので、市販のルーでもまろやかな味わいにかわる。

兵庫県立兎和野高原野外教育センター
キャンプ場のアクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

但馬

但馬 車中泊旅行ガイド
但馬 車中泊旅行ガイド
クルマ旅のプロが、但馬の見どころと車中泊事情をとことん詳しく解説します。
雲海に浮かぶ「竹田城跡」の概略と、3つの撮影スポットガイド 2021年10月更新!
雲海に浮かぶ「竹田城跡」の概略と、3つの撮影スポットガイド 2021年10月更新!
但馬の雲海スポット「竹田城址」の撮影地・アクセス・駐車場及び車中泊情報を克明にレポートしています。
車中泊で行く但馬の小京都 出石(いずし)
車中泊で行く但馬の小京都 出石(いずし)
但馬の小京都・出石の見どころと皿そばの行列店&車中泊事情に関する記述です。
車中泊で行く城崎温泉・外湯めぐりのベストプラン 2019年11月最新
車中泊で行く城崎温泉・外湯めぐりのベストプラン 2019年11月最新
「城崎温泉外湯めぐり券」と豊岡市営駐車場の料金を兼ね合わせた賢い利用法の紹介です。
但馬 全記事リスト
但馬 全記事リスト
取材してきた但馬の全ての記事の一覧です。
タイトルとURLをコピーしました