道の駅 みのかも 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック!

道の駅 みのかも 岐阜県の道の駅
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。
スポンサード・リンク

「道の駅 みのかも」は、ハイウェイオアシスを兼ねた「ぎふ清流里山公園」の一部で、日帰り入浴施設を併設している。

道の駅 みのかも【目次】

「道の駅 みのかも」のロケーション

「道の駅 みのかも」の施設

「道の駅 みのかも」の車中泊好適度チェック!

「道の駅 みのかも」の入浴施設&買物施設

「道の駅 みのかも」のアクセスマップ

スポンサード・リンク

「道の駅 みのかも」のロケーション

犬山城

岐阜県と愛知県の県境近くにある「道の駅みのかも」は、国宝で現存12天守のひとつに数えられる「犬山城」から約16キロ、数々の映画やドラマのロケ地に使われてきた「明治村」からは、約20キロ・30分のところにある。

明智城

また2020年に放送されたNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公、明智光秀が生まれたとされる可児市の明智城からもそう遠くはなく、歴史探訪が目的の車中泊の旅で利用するには便利なロケーションにある。

ただ冒頭でも記したように、「道の駅みのかも」は東海環状自動車道の「美濃加茂ハイウェイオアシス」を兼ねた、広大な「ぎふ清流里山公園」の中にある。

道の駅 みのかも

「ぎふ清流里山公園」は、当初「日本昭和村」の愛称で親しまれた昭和30年代の里山をイメージして造られた有料の都市公園で、2018年に大幅なリニューアルを受け、現在は終日無料で遊ぶことができる。

また同時に、道の駅の名前も「日本昭和村」から「道の駅みのかも」に変更されている。

そういった経緯から、この道の駅は「道路利用者の休憩施設」と云うよりは、公園に長時間滞在する人を前提としており、単に車中泊で利用する人は、その広大な施設を持て余してしまうと思う。

わかりやすく云えば、イオンタウンに牛乳1本だけ買いに行くようなものだね(笑)。

「道の駅 みのかも」の施設

道の駅 みのかも

「道の駅みのかも」の最大の難点は、道の駅の駐車場からトイレや入浴施設が遠いことだろう。

道の駅 みのかも

いくつものブロックに分けられた、道の駅の駐車場を兼ねる公園の駐車場は、トイレのあるところもあるのだが、そこは大型車用で傾斜がある。

逆にハイウェイオアシスの駐車場は、トイレにも入浴施設にも近く、車中泊にはそちらのほうが向いている。

道の駅 みのかも

車中泊旅行者が主に利用する施設がこちら。左から順番にトイレ、青空市場、おんさい館、SATOYAMA CAFEとなる。

道の駅 みのかも

地元の特産品を扱う「おんさい館」の店内。

インスタント食品でよければ、ご当地「寿がきやラーメン」も。鰹節が効いた独特のパイタンスープは少しクセがあるが、筆者は嫌いじゃない。

道の駅 みのかも

なお食事は、入浴施設にある「里山食堂」が21時まで営業している。

ただ驚いたことに、24時間トイレにウォシュレットは設置されていなかった。また可燃物のゴミ箱も、探した限りでは見当たらなかった。

総じて…

最初は広すぎて全体のイメージが掴めず、多少戸惑うかもしれないが、車中泊に必要なものは揃っており、旅の宿としても十分に使える。

「道の駅 みのかも」の車中泊好適度

1.駐車場の平坦性=△
2.駐車場のキャパシティー=○
普通車:206台
3.ゴミ箱の有無=なし
4.旅行情報の充実度=○
5.付帯設備の充実度=○
6.周辺の車中泊環境=○

道の駅 みのかも オフィシャルサイト(岐阜清流公園)

「道の駅 みのかも」の入浴施設&周辺買い物施設

里山の湯

里山の湯
天然温泉ではないが、7種類のお風呂とサウナがある。
おとな 平日620円 ・土日祝720円
☎0574-23-0226
10時〜22時(受付最終21時30分)・無休

コンビニ
ローソンまで約3.5キロ。

スーパーマーケット
約4.5キロのところに「アルビス美濃加茂店」がある。

「道の駅 みのかも」のアクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

日本全国 道の駅・車中泊好適度チェック!

RENOGY(レノジー)リチウムイオン・サブバッテリーの取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先
この道25年の現役クルマ旅専門家がまとめた、RENOGY(レノジー)のリチウムイオン・サブバッテリーの、取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先の情報です。
車中泊デビューに必要な5つのグッズとその理由【クルマ旅専門家が解説】
車中泊旅行歴25年の現役のクルマ旅専門家がまとめた、2024年1月現在の車中泊デビューのために買い揃えるべきグッズを、その理由とともに解説しています。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました