熊野の獅子巌(獅子岩) 駐車場&お勧めフォトスポット【クルマ旅のプロが解説】

熊野 獅子岩 世界遺産
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊旅行ガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、全国各地からセレクトした「クルマ旅にお勧めしたい100の旅先」の紹介です。
テーマはディスカヴァー・ジャパン 「日本クルマ旅先100選」
クルマ旅専門家・稲垣朝則がセレクトした、国内で車中泊クルマ旅にお勧めの「ベスト100エリア」をご紹介。
スポンサード・リンク

獅子巌には観光用の駐車場はないが、徒歩圏内に無料でクルマが停められる場所はある。

熊野 獅子岩駐車場

熊野の獅子巌 駐車場&お勧めフォトスポット【目次】

プロローグ
~おいらは怒ってます!~

獅子巌の概略

獅子巌見学に利用できる無料駐車スポット

獅子巌のフォトスポット

獅子巌展望台の場所

スポンサード・リンク

プロローグ
~おいらは怒ってます!~

獅子岩

検索エンジンからこのサイトに辿り着いた方は、これが獅子岩であることを既にご存知だと思うので、次の概要は飛ばすかナナメ読みでかまわないのだが、

とりあえず、三重県の不親切極まりない説明に対する怒りだけは共有しよう。

まかりなりにも、このゴジラ君が世界遺産であるなら、

鬼ヶ城から常識的に歩いて行けるのか
近くに駐車場があるのか
ないならクルマはどこに駐められるのか

くらいは、ホームページに解りやすく書いとけよ! バカタレが(大笑)。

スポンサード・リンク

獅子岩の概要

獅子岩と鬼ヶ城

高さ約25メートル、周囲約210メートルの巨漢を誇る獅子岩は、自然が創ったにしては、リアルすぎるくらいゴジラによく似た三重県熊野市にある名勝で、その向こうに見える「鬼ヶ城」とともに、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の構成資産に登録されている。

まず問題はそのタイトルだ。

正式な世界遺産への登録名は「熊野の鬼ケ城 附 獅子巖」だが、この「附」は「つけたし」と読む。

救いようのないほどセンスを持ち合わせていない学者先生か、役所のおえらいさんの命名だと思うのだが、「そう呼ぶからには、鬼ヶ城から歩いて行けるくらいのところにあるんだろうなぁ」と、旅行者が思うってことに気づけないことが虚しい(笑)。

そしてそれを悔い改めない体質は、もっと情けない。

鬼ヶ城

調べてみると鬼ヶ城センターから獅子岩までは、国道42号で約2.5キロ・歩いて約30分はかかり、海岸沿いを歩いて行けるのか確認したところ、途中で国道に出ないと難しいし、現地の人は歩かないという回答が返ってきた。

筆者は現地を知っているので「たぶんそうだろう」とは思ったが(笑)、初めてだと、こういうことからして分からない。

すなわち、結論は「歩かないほうがいい」ということだ。

そうなると、当然「獅子岩」の近くに駐車場はあるのか? ということになるのだが、公共系のホームページには、「駐車場なし」と冷たいヒトコトが書かれているだけだ。

じゃ~、どうすんねん!

と、イライラしだした人が、このページを見てくれている大半だと思うが、もう次の記事にジャンプしなくても、ここでスカッとジャパンにしてあげる(笑)。

それでも貴方は偉い。このような対応では、「ほな、行くのやーめた!獅子岩が見れなくても別にいいわ」となるのが普通。

これが民間の観光地だったら、「左遷もの」だと思うけどな。

獅子岩見学に利用できる無料駐車スポット

というわけで、さっそく答えを示そう。

獅子岩

マップのDENSOの前を走る国道42号の堤防沿いに、浜辺に出る人用に設けられた無料の駐車帯がある。

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。

ここから獅子岩までは約300メートル。

ただ同じ歩くなら、ビーチを通るのがお勧めだ。

獅子巌のフォトスポット

獅子岩

前述した駐車帯からビーチに出ると、もうすぐに獅子岩が見えるので、ここでパシャッと1枚撮るのはいいが、よく見るとゴジラ君の顎が見えない。

そこで、顎が見えるところまでガンガン前進しよう。

獅子岩

このあたりまで近づくと、リアル度倍増。まさしくゴジラに見えてくる。

インスタやるなら、後述する展望台よりここからのショットがお勧めだ。

ただし、ここから鬼ヶ城までアングルに入れようとすると、また顎が隠れてしまうので、そこまでは望めない(笑)。

獅子巌展望台の場所

獅子岩展望台

さて。

最後は冒頭に載せた「獅子岩展望台」の在り処だが、ここは私営の食事処「山茶郷」のお客様駐車場の一画にあるため、そこでの喫茶か食事が前提になる。

出典:山茶郷

店に入れればいいのだが、収容台数は10台ほどしかないので、休日はほとんど満車の状況に近いらしい。

なので、浜から展望台に上がり、写真を撮ったらそのまま国道42号を歩いてクルマまで引き返すのが賢明だと思う。

獅子岩

ちなみにこんなふうに撮ると、ゴジラ君の大きさがいっそう際立つ。

展望台から一味違う写真を撮りたい人の、ヒントにでもなれば幸いだ(笑)。

関連記事

熊野古道 車中泊旅行ガイド(伊勢路編)

車中泊でめぐる熊野古道

道の駅 紀宝町ウミガメ公園
道の駅 紀宝町ウミガメ公園 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック!
道の駅 紀宝町ウミガメ公園の車中泊に関する情報です。
道の駅 パーク七里ヶ浜
道の駅 パーク七里ヶ浜 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック!
道の駅 パーク七里ヶ浜の車中泊に関する情報です。
道の駅 熊野・花の窟
道の駅 熊野・花の窟 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック! <車中泊禁止>2021.2月更新
道の駅 熊野・花の窟の車中泊に関する情報です。
熊野 獅子岩
熊野の獅子巌(獅子岩) 駐車場&お勧めフォトスポット
熊野の獅子巌(獅子岩)に歩いていける駐車場をご紹介。
鬼ヶ城
車中泊ができる鬼ヶ城から行く、熊野古道の名所・松本峠は、伊勢路散策の「いいとこどりコース」
世界遺産・鬼ヶ城と熊野古道の松本峠に関する記述です。
和歌山・奈良編はこちら

この記事がよく読まれています。

車中泊クルマ旅は、日本の新しい「旅のカタチ」
自由奔放。行きたいところに、行きたい時に、居たいだけ。そんな車中泊でクルマ旅の紹介です。
「ワンランク上の車中泊」お勧めグッズ&アイデア集
「ワンランク上の車中泊」 グッズ・バイヤーズガイド 流通企業で10年間のバイヤー経験を持つ筆者が、実際に使用している車中泊グッズを、実践しているアイデアを含めて具体的にご紹介しています。 スポンサード・リンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).p...
車中泊旅行者が道の駅で捨てるゴミは、「家庭ゴミ」ではなく「旅行ゴミ」
クルマ旅のプロがまとめた、家庭ゴミと道の駅のゴミ箱設置の有無に関する記載です。
車中泊用サブバッテリー リチウムイオン載せ替え&新規搭載ガイド【クルマ旅のプロが解説!】
クルマ旅のプロがまとめた、実体験に基づく車中泊用サブバッテリーのリチウムイオン積替え&新規搭載のためのアドバイスです。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
クルマ旅のプロが解説する、アネックス社のハイエース・キャンピングカーWizの詳しい実使用レポートです。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました