道の駅 ガレリアかめおか 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック! 2023年11月

道の駅 ガレリアかめおか 京都府のお勧め車中泊スポット

車中泊旅行歴25年のクルマ旅専門家がまとめた、2023年11月現在の「道の駅 ガレリアかめおか」の車中泊に関する記述です。

「正真正銘のプロ」がお届けする、リアル車中泊スポットガイド

車中泊

この記事は車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。

※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。

スポンサード・リンク

 

~ここから本編が始まります。~

「道の駅 ガレリアかめおか」は、嵯峨野・嵐山観光時に使える意外な車中泊スポット。

道の駅ガレリアかめおか

道の駅 ガレリアかめおか DATA

道の駅・ガレリアかめおか
〒621-0806
京都府亀岡市余部町宝久保1-1
☎0771-29-2700
営業時間
9時~22時(物販飲食は9時~17時)
第4木曜定休
12月29日~1月3日は休館

「道の駅 ガレリアかめおか」の登録日

※これを知ることで、施設の古さやリニューアルの有無などがわかります。

登録回 /第14回
登録日/ 1998年4月17日

「道の駅 ガレリアかめおか」の筆者の歴訪記録

※記録が残る2008年以降の取材日と訪問回数をご紹介。

2010.02.20
2011.01.16
2014.11.27
2018.03.27
2023.11.03

※「道の駅 ガレリアかめおか」での現地調査は、2023年11月が最新になります。

道の駅 ガレリアかめおか【目次】

道の駅 ガレリアかめおか

「道の駅 ガレリアかめおか」の
ロケーション

「道の駅 ガレリアかめおか」の施設

「道の駅 ガレリアかめおか」の車中泊好適度

「道の駅 ガレリアかめおか」の
最寄りの温泉&買物施設

「道の駅 ガレリアかめおか」の
アクセスマップ

必要なものが勢揃い! 楽天市場の「車中泊グッズ」大特集 
スポンサード・リンク

 

「道の駅 ガレリアかめおか」のロケーション

丹波亀岡城址

京都の内陸部に位置する亀岡の町は、戦国時代末期に明智光秀が丹波攻略の拠点として、「丹波亀山城」と城下町を築いたことで、歴史ファンには知られている。

サンガスタジアム by KYOCERA

もっとも今は、Jリーグでお馴染みの「京都サンガF.C」がホームにしている「サンガスタジアム by KYOCERA」こと「京都府立京都スタジアム」がある町というほうが分かりやすいかもしれない。

ただいずれにしても、観光スポットと呼べるところはさほどなく、位置づけとしては京都のベッドタウンになるのだろう。

京都縦貫道

加えて2015年に「京都縦貫道」が全面開通したことで、丹後半島へのアクセスが大幅に向上たことも重なり、本来はここで車中泊をする人は少ない。

にもかかわらず…

春と秋は多くの車中泊旅行者で夜間もほとんど満車になる。

その理由がこちら。

亀岡からはマップにブルーで記したJR山陰本線で、「嵯峨野」「嵐山」に簡単に行くことができる。

ここを「近畿のベスト車中泊スポット」に選んでいるのは、それがゆえでしかないのだが、他のデメリットを補って余りある魅力と云えるだろう。

「道の駅 ガレリアかめおか」の施設

道の駅 ガレリアかめおか

 「道の駅 ガレリアかめおか」は、京都府亀岡市余部町にある国道9号の道の駅だが、道路休憩施設というより、亀岡市の生涯学習施設としての色彩が強い。

またチャペルもあって、結婚式までできるという。

道の駅 ガレリアかめおか

資料には駐車場は400台収容と書かれているが、地下駐車場は夜間閉鎖されるため、実際に車中泊ができる場所は58台しかない。

とはいえ、夜間も利用できるスペースは平坦で、車中泊に支障はない。

普段はそれでも足りないことはないと思うが、桜と紅葉の時期は上記の理由から「激戦」になりつつあるので注意が必要だ。

道の駅 ガレリアかめおか

こちらが24時間トイレ.

道の駅ガレリアかめおか  トイレ

中にはウォシュレットが完備している。

実は、この道の駅は昔のほうが良かった。

道の駅 ガレリアかめおか お風呂

かつては大浴場とレストランを併設していたが、現在はともに営業していない。

道の駅 ガレリアかめおか 売店

2018年3月に訪ねた時には、売店が「スーパーマーケット」に近いテナントになっていた。精肉が買えるのにはビックリ。

また隣には食事のできるコーナーがあるようだが、売店よりも早く閉店しており、確認はできなかった。

「道の駅 ガレリアかめおか」の車中泊好適度

駐車場の平坦性=○
駐車場のキャパシティー=普通車412(うち24時間可は 58)台
ゴミ箱の有無=なし
ウォシュレットの有無=あり

旅行情報の充実度=×
付帯設備の充実度=△
周辺の車中泊環境=○

「道の駅 ガレリアかめおか」のゴミに対する対応

可燃ゴミ:なし
缶・ビン・ペットボトル:自動販売機の横に設置。

道の駅ガレリアかめおか

ちなみに、車中泊の旅行中に発生するゴミは「家庭ゴミ」ではない。

「家庭ゴミ」とは、家庭で発生する、もしくは一度家庭に持ち帰ったゴミを指す言葉で、ゆえに市町村が定めた指定のゴミ袋に分別して、指定回収日に出すことが義務付けられている。
しかるに「家庭ゴミの持込み禁止」は地域住民に向けた正しい勧告ではあるが、車中泊の旅行中に発生するゴミは該当しない。

道の駅氷見

こう説明すれば分かりやすいと思う。

近くのスーパーで買ってきた「弁当」は、道の駅についた時点では「ゴミ」ではなく「食品」だ。

それを道の駅に駐めたクルマの中で食べると、残った容器がゴミになる。

弁当

ということは、正確には「道の駅で発生したゴミ」であって、

道の駅のスタッフが、出勤前にコンビニで買ってきた弁当を昼食に食べた後、その容器を事務所のゴミ箱に捨てるのと同じ話で、誰が食べたかは関係ない。

すなわち、「事業ゴミ」として道の駅が処分するのが筋ということになる。

明日帰る車中泊の旅行者が、それを「持ち帰り」するのは自由だが、それは「マナー」と呼ぶものではなく、あくまでも「道の駅の負担を軽減してあげるための協力」であって、基本は堂々と捨てさせてもらってかまわない。

車中泊旅行中のゴミの処分については、以下にもっと詳しい記事を記載しているので、時間があればぜひ。上に記した話が「自分勝手」かどうかは、法律に照らし合わせれば一目瞭然だ(笑)。

「道の駅 ガレリアかめおか」の最寄りの温泉&買物施設

竹乃湯 亀岡

竹乃湯(銭湯)
道の駅から約1キロ。
※GoogleMapには出ていないので、行かれる際には住所で検索を。
〒621-0862 京都府亀岡市西町60
☎0771-22-2669
おとな490円
17時~23時
月曜・火曜定休
駐車場13台
※シャワー完備

またクルマで15分ほど行ったところにある「湯の花温泉」では以下の施設で日帰り入浴が可能。

里山の休日 京都・烟河(けぶりかわ)
☎0771-26-2345
おとな:平日800円・土日祝1,000円
入浴時間
月~金曜日
12時~21時(
受付最終20時)
土・日・祝・休前日・お盆
昼の部 12時 ~ 15時(
受付最終14時30分)
夜の部 17時30分 ~ 21時(受付最終20時)

コンビニ
「ローソン」まで35メートル。

スーパーマーケット
「フレッシュバザール亀岡大井店」まで約1.3キロ。

「道の駅 ガレリアかめおか」のアクセスマップ

マップをグーグルナビに切り替える方法
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」をタップし、画面が切り替わったら下の「ナビ開始」をタップするとナビゲーションが始まります。 高速道路か国道にするかを選びたい場合は、「ナビ開始」ボタンの左にある「経路」をタップすると表示されます。
普通車で扇風機・電気毛布はもちろん、電子レンジも冷蔵庫も使える、現代の車中泊に最適なポータブル電源は、EcoFlow RIVER 2 Pro!
スポンサード・リンク

 

丹波 車中泊旅行ガイド

車中泊で旅する丹波

丹波黒枝豆
車中泊で行く、秋の丹波篠山の風物詩「黒枝豆」買い物ツアー
クルマ旅のプロがまとめた丹波篠山の黒枝豆に関する記述です。

京都府の道の駅 カテゴリー別一覧

京都の道の駅

日本全国 道の駅・車中泊好適度チェック!

車中泊好適度チェック

日本全国 車中泊旅行ガイド

車中泊でクルマ旅

大人のための車中泊入門サイト

フェイスブック
インスタグラム

この記事がよく読まれています。

車中泊のクルマ旅は、日本の新しい「旅のカタチ」
車中泊旅行歴25年のクルマ旅専門家が、車中泊で旅する魅力をご紹介しています。
車中泊で使える、クルマ・グッズ・スポットよりも大事な3つの話 2023年5月
この道25年の現役のクルマ旅専門家が提唱する、「車中泊の本質」「車中泊の流儀」「車中泊の定義」の3つの話を、分かりやすくまとめてご紹介。
道の駅での車中泊は、”禁止”ではなくルールを守れば可能です。【車中泊専門家が解説】
車中泊歴25年のクルマ旅専門家が、2024年1月現在の「道の駅での車中泊が許されるルールと理由」を詳しく解説しています。
RENOGY(レノジー)リチウムイオン・サブバッテリーの取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先
この道25年の現役クルマ旅専門家がまとめた、RENOGY(レノジー)のリチウムイオン・サブバッテリーの、取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先の情報です。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
車中泊旅行歴25年の現役のクルマ旅専門家・稲垣朝則が実践している、車中泊旅行スタイル「Auto-Packer(オートパッカー)」の、”プロモデル”として使われているハイエース・キャンピングカーWizの実使用レポートです。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました