混雑時と積雪時にお勧めの、平湯温泉にある「アルプス街道平湯」

平湯温泉バスターミナルの3階にある日帰り温泉施設で、窓に大きく書かれた「日帰り温泉」の文字が目立つのだが、外観が全く温泉館らしくないうえに、隣に人気の高い「ひらゆの森」があるため、知っていても入ったことのない人は多いだろう。だが、意外にもここは「穴場の良泉」だ。

お湯は「ひらゆの森」とは違い、「神の湯」や「平湯の湯」と共通する緑がかった薄茶色で、鉱泉特有の匂いがする。源泉が高温のため加水をしているようだが、豪快にかけ流しにされた露天風呂からは、北アルプスの笠ケ岳が一望できる。

屋根付きの露天風呂。さすがに風情は…(笑)。

とはいえ、奥飛騨に通い慣れたアウトドア好きには、芋の子を洗う状態の「ひらゆの森」に行くよりは、ここのほうが落ち着ける。また冬はクルマから除雪された駐車場を通るだけで済む立地もありがたい。

アルプス街道平湯
〒506-1433岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯628
☎0578-89-2611

 1. 営業期間:通年
2. 営業時間:8時30分~17時(時期により異なる)
3. 定休日:無休
4. 入浴料:大人600円、小学生300円

●業態 :日帰り温泉施設
●泉質 :カルシウム・ナトリウム・マグネシウム−炭酸水素塩・硫酸塩温泉
●お湯:源泉かけ流し
●お風呂:内湯男女各1、露天風呂男女各1
●休憩スペース :あり(無料)
●飲食施設:あり
●駐車場 :あり(約50台・無料)
●シャンプー・石鹸等:あり(無料)
●ドライヤー:あり(無料)

奥飛騨温泉郷 車中泊旅行ガイド 目次

温泉地の概要と車中泊事情

入湯レポート一覧

車中泊スポット一覧 ※車中泊スポットガイドに収録

自然に恵まれた奥飛騨温泉郷の見どころ

グルメ紹介

全記事リスト ※車中泊スポット除く

スポンサードリンク