災害後、すぐに売り切れてしまう商品リスト

避難のための車中泊
クルマ旅のプロが実践する、ワンランク上の車中泊
このサイトでは、既に車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、20年以上の歳月をかけて培ってきた、オリジナルの車中泊ノウハウとそのアイデアを紹介しています。
クルマ旅専門家・稲垣朝則のプロフィール
クルマ旅専門家・稲垣朝則のプロフィールと沿革です。
スポンサード・リンク

災害直後にすべきは「買い出し」

このページでは、時間に多少は余裕が持てる「自宅待機と自主避難」についての話をしよう。

要は写真のように「自主避難するか、準備だけ整えてもう少し様子をみよう」という状況だ。

筆者は阪神淡路大震災も、北大阪地震も、関空の橋にタンカーが衝突した台風21号の時も、これから説明する方法で対応したが、どの災害でも一番多い被災者は、このカテゴリーの人々だと思う。

経験上、震度5を超える地震に見舞われると、その瞬間は何が起きたかわからず、気がつけば部屋には棚から落ちたものが散乱している。

道は分かれるのは、そこからだ。

クルマが出せる状態なら、すみやかに営業しているスーパーやホームセンターを探し、その時の状況に応じて必要なものを買い揃えよう。

狼狽しているうちに、必要なものは店頭から消える。また、片付けをするために閉店してしまう店もある。

極端に云えば、必要なものを手に入れてから、家の中を片付けてもかまわない。どうせ余震が来れば、またすぐ落ちる。

加えて避難をやめても、買ったものはいずれ消費される。無駄ではなくラッキーと考えよう。

またそれは接近する台風やゲリラ豪雨時でも同じだ。

冠水や積雪、時には倒木や土砂で道路が封鎖されたり、それが原因の渋滞で身動きできず、事実上「自宅に幽閉」されることも考えられる。

災害時は「早い行動」モノをいう。

災害時に店頭から売れてなくなるもの

筆者の経験上、災害が起きると店頭から売れてなくなるものは以下の通り。

1.水を含めた飲料
2.パンやおにぎりなどの調理済み食品
3.紙皿・紙コップ・割り箸
4.乾電池類
5.ウェットティッシュ
6.カセットガス・カートリッジ
7.インスタント食品(パックご飯・お餅・スープなど)
8.マヨネーズ・醤油・アジシオなどの調味料
9.下着類

これ以外では、冬ならカイロとマスク、夏は虫除け・虫刺され用の製品が挙げられるだろう。

これらは「阪神淡路大震災」と昨年発生した「大阪北部地震」、そして筆者も被災した「台風21号」でも共通していた。

スポンサード・リンク

「避難」のための車中泊 目次

避難のための車中泊

「避難」のための車中泊
「避難」のための車中泊
「災害時の緊急宿泊手段」としての車中泊について記載しています。
”日産でやってみよう車中泊!”で、「避難」のための車中泊を講演
”日産でやってみよう車中泊!”で、「避難」のための車中泊を講演
日産自動車からオファーを受け、講師をつとめた時のお話です。
避難時に車中泊を選ぶ人たちとは…
避難時に車中泊を選ぶ人たちとは…
災害時の避難に車中泊を選択する人たちについてまとめています。
「避難のための車中泊」の実情
「避難のための車中泊」の実情
「避難のための車中泊」を取り巻く現実に関する記述です。
レジャーのための車中泊は、避難の「予行演習」
レジャーのための車中泊は、避難の「予行演習」
避難のための車中泊に適するコンパクトなオートキャンプスタイルの紹介です。
車中泊における、エコノミークラス症候群対策の「3つの基本」
車中泊における、エコノミークラス症候群対策の「3つの基本」
災害避難で発症しやすい、車中泊時の「エコノミークラス症候群」対策に関する記述です。
災害後、すぐに売り切れてしまう商品リスト
災害後、すぐに売り切れてしまう商品リスト
地震や台風などの災害時に、すぐに売れて店頭から無くなる商品をリストアップしています。

車中泊の位置づけは「手段」。 「目的」は生活ではなく、クルマ旅やアウトドアを愉しむこと。

車中泊でクルマ旅プロの車中泊クルマ旅をご紹介。
車中泊でクルマ旅 オフィシャルサイト
クルマ旅専門家・稲垣朝則が、日本全国を車中泊で旅するために役立つ情報をお届けしています。
目指しているのは、景勝・グルメ・温泉などの情報に車中泊スポットをリンクした、実践的で役立つ「アラ還・車中泊旅行者」のための「るるぶ」。子育てから開放され、定年後の人生を意識し始める、筆者と同世代の車中泊旅行者に向けたコンテンツです。

この記事がよく読まれています。

車中泊クルマ旅は、日本の新しい「旅のカタチ」
自由奔放。行きたいところに、行きたい時に、居たいだけ。そんな車中泊でクルマ旅の紹介です。
「ワンランク上の車中泊」お勧めグッズ&アイデア集
「ワンランク上の車中泊」 グッズ・バイヤーズガイド 流通企業で10年間のバイヤー経験を持つ筆者が、実際に使用している車中泊グッズを、実践しているアイデアを含めて具体的にご紹介しています。 スポンサード・リンク (a...
車中泊旅行者が道の駅で捨てるゴミは、「家庭ゴミ」ではなく「旅行ゴミ」
クルマ旅のプロがまとめた、家庭ゴミと道の駅のゴミ箱設置の有無に関する記載です。
RENOGY(レノジー)リチウムイオン サブバッテリーの取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先
車中泊で使用するサブバッテリーに、リチウムイオン・バッテリーを載せ替え、また新規搭載する際の留意点をご紹介。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
クルマ旅のプロが解説する、アネックス社のハイエース・キャンピングカーWizの詳しい実使用レポートです。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました