失敗しない、凍結道路と雪道の走り方

スリップ事故雪道・凍結道路の走り方
スポンサーリンク
クルマ旅のプロが実践する、ワンランク上の車中泊クルマ旅
このサイトでは、既に車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、20年以上の歳月をかけて培ってきた、オリジナルの車中泊クルマ旅スタイル「Auto-Packer」を紹介しています。

いちばん知りたいのは、ピンチからの脱出法!

雪の高速道路

雪国に出かけるならわかるが、南紀や九州のように気候温暖な地域を旅するために、凍結道路や雪道走行の知識だけでなく、スタッドレスタイヤの装着までが本当に必要なのか…

雪の降らないところでも、凍結道路や雪道は見えないところに潜んでいる。そして、嫌でもその道を走らざるを得ないのが、真冬のクルマ旅だ。

雪道走行

もっとも… 自動車学校を卒業しているドライバーなら、凍結道路でなくても、安全な路上運転のためには、急ブレーキや急ハンドルを避け、十分な車間距離をとって走ることくらいは心得ている。

ゆえに、この特集ではいちばん知りたい話から始めよう。

それはズバリ、ピンチからの脱出術だ。

なお、スタッドレスタイヤを装着していても、「滑らない」確証はない。ノーマルタイヤに比べると、そのリスクが格段に低いというだけだ。

失敗しない、雪道と凍結道路の走り方

失敗しない、凍結道路と雪道の走り方
失敗しない、凍結道路と雪道の走り方
真冬に失敗しない凍結道路と雪道の走り方を詳しく解説しています。
パニックに陥るのは、スリップとスタック
パニックに陥るのは、スリップとスタック
凍結道路でスリップとスタックを回避する方法と、脱出する方法の解説です。
凍結している坂道の安全な運転方法
凍結している坂道の安全な運転方法
冬のクルマ旅につきものの「凍結している坂道」の安全な走り方をご紹介。
吹雪・轍(わだち)・シャーベットへの対応法
吹雪・轍(わだち)・シャーベットへの対応法
「吹雪・轍(わだち)・シャーベット」への個別運転対応法を紹介しています。
「やってしまった時」に使える車両保険は、このタイプ
「やってしまった時」に使える車両保険は、このタイプ
5分で分かる「キャンピングカー」に適した車両保険の説明です。
必要なものが勢揃い! 楽天市場の「車中泊グッズ」大特集 
タイトルとURLをコピーしました