スポンサーリンク

車中泊で行く南紀白浜温泉「居心地度」チェック!

南紀白浜温泉
「クルマ旅のプロ」がお届けする車中泊温泉旅行ガイド
「クルマ旅専門家」・稲垣朝則が、10年以上かけてめぐってきた全国の温泉地を、「車中泊旅行者の目線」から再評価。車中泊事情や温泉情緒、さらに観光・グルメにいたる「各温泉地の魅力」を、主観を交えてご紹介します。
失敗しないための、車中泊温泉旅行ガイド
クルマ旅のプロがまとめた、北海道から九州まで車中泊で出かけたい全国の温泉地ガイドの決定版。

車中泊で行く南紀白浜温泉
居心地度・総合評価 5.0

1.車中泊好適地度:〇
2.滞在好適度:〇
3.湯めぐりサービス度:○
4.温泉情緒度:○
5.名湯・秘湯度:○
総合:5.0 ○○○○○
車中泊の温泉旅で、「居心地のいい温泉地」と呼べる5つの条件
車中泊の温泉旅で、「居心地のいい温泉地」と呼べる5つの条件を具体的に記しています。

ワンポイント・アドバイス

●名湯「崎の湯」を筆頭に、公衆浴場の外湯めぐりが楽しめるだけでなく、ホテル・旅館の豪華なおゆばも揃っている。

●湯めぐり手形「南紀白浜ゆめぐり札」が日帰り客にも利用できるようになった。

●温泉地の郊外に道の駅があるほか、海水浴シーズンを外せば、温泉街の中心部にある無料の駐車場で車中泊が可能。

●パンダに会える「アドベンチャーワールド」以外にも、千畳敷や三段壁など無料で楽しめる観光スポットが充実している。

●片田漁港の直営店「とれとれ市場」に行けば、南高梅やクエなどの特産品がお手頃価格で手に入る。

必要なものが勢揃い! 楽天市場の「車中泊グッズ」大特集 
タイトルとURLをコピーしました