スポンサーリンク

道の駅 なないろ・ななえ 車中泊好適度チェック!

道の駅 なないろ・ななえ 道の駅
「正真正銘のプロ」がお届けする車中泊スポットガイド
この記事は、車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。
※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。
クルマ旅専門家・稲垣朝則の主な著書
車中泊の第一人者と呼ばれる稲垣朝則が、これまで執筆してきた書籍・雑誌と出演したTV番組等の紹介です。

「道の駅 なないろ・ななえ」は、函館市内に一番近い道の駅だが、混雑必至。

道の駅 なないろ・ななえ

「道の駅 なないろ・ななえ」のロケーション

「道の駅なないろ・ななえ」は、2018年3月に札幌と函館を結ぶ主要幹線・国道5号沿いにできた道の駅。

大沼公園

JR函館駅から約20キロ・クルマで30分、加えて道南の人気観光地「大沼公園」にも近いことから、旅行者に人気がある。

特に道南地方に桜が開花するゴールデンウィークは、道内からも観光客が函館目指して集結してくるため、夏以上の混雑が予想されるという。

「道の駅 なないろ・ななえ」の施設

道の駅 なないろ・ななえ

ひとことで云えば、垢抜けている。

都会の函館に近いうえに真新しいのだから、当然といえばそれまでだが、本州の旅人にとってみれば新鮮感はなく、あまり印象に残らないかもしれない。

道の駅 なないろ・ななえ

とはいえ、観光案内や可燃物のゴミ箱など、旅行者が欲しいものはきちんと備えられており、道路利用者の休憩施設としては十分に機能している。

道の駅 なないろ・ななえ

車中泊で利用する際に気になるのは、やはり騒音だろう。国道5号がすぐ前を通るのだから致し方ない。

こちら方面で静けさを求めたいなら、もう少し走って「東大沼公園キャンプ場」の無料駐車場に行くほうがいいかもしれない。

ただし、こちらはトイレが遠いのと、主みたいな長期滞在者がいるかも(笑)。

「道の駅 なないろ・ななえ」車中泊好適度チェック!

1.駐車場の平坦性=○
2.駐車場のキャパシティー=○
普通車:148台

3.ゴミ箱の有無=○
4.旅行情報の充実度=○
5.付帯設備の充実度=○
6.周辺の車中泊環境=○

「道の駅 なないろ・ななえ」最寄りの温泉

ななえ天然温泉 ゆうひの館

約6キロ・クルマで10分弱
☎0138-64-1126
大人450円
10時~22時・無休

最寄りの食品スーパーは、約4キロのところにある「スーパー魚長 桜町店」。

「道の駅 なないろ・ななえ」アクセスマップ

グーグルナビに早変わり!
スマートフォンでご覧の方は、「拡大地図を表示」の文字をタップし、続けて画面下の経路をタップ、さらに画面上の「出発地を入力」の欄をタップして「現在地」を選択し、一番下の開始をタップすれば、画面がそのままグーグルナビに切り替わります。
タイトルとURLをコピーしました