北海道・道南の車中泊旅行にお勧めしたい道の駅【クルマ旅のプロが解説】 2023年6月更新

道南の道の駅道南の道の駅

車中泊旅行歴25年のクルマ旅専門家が、「車中泊によるクルマ旅の宿」という観点から2023年6月に更新した、北海道・道央の道の駅の個別評価をご紹介。

「正真正銘のプロ」がお届けする、リアル車中泊スポットガイド

車中泊

この記事は車中泊関連の書籍を10冊以上執筆し、1000泊を超える車中泊を重ねてきた「クルマ旅専門家・稲垣朝則」が、現地取材を元に「車中泊旅行における宿泊場所としての好適性」という観点から作成しています。

※ただし取材から時間が経過し、当時と状況が異なる場合がありますことをご容赦ください。

スポンサード・リンク

「クルマ旅の宿」という観点から見た、北海道・道南の道の駅の個別評価を一挙公開!

五稜郭公園 桜

この記事は、道南の全車中泊スポットの「道の駅」編

当サイトでは、北海道の道南を車中泊クルマ旅で周遊する際の、「旅の宿」に適した「道の駅」をご紹介しています。

そのため明らかに旅のルートから外れている、あるいは同じエリアに密集している道の駅の中には、未取材あるいは詳細記事のない場合がありますし、旅である以上、周辺の観光スポットとの兼ね合いを重視しており、類似する他のサイトの評価とは大きく異なる場合があります。

確かに、誰もが無料で利用できる「道の駅」は「旅の宿」の最優先候補ですが、必ずしも「道の駅」が一番の「旅の宿」になるとは限りません。

ゆえに以下の本編の記事と、合わせてご覧いただけますことを、あらかじめお勧めしております。

道南の車中泊スポット

スポンサード・リンク

北海道・道南の道の駅

出典:フリーペーパー道の駅

北海道・道南の道の駅
取材実績(2023年6月現在)

北海道・道南の道の駅
カテゴリー別リスト

北海道・道南の道の駅における
車中泊クルマ旅の傾向と対策

スポンサード・リンク

北海道・道南の道の駅 取材実績(2023年6月現在)

※個別の道の駅の詳細情報は、画像ではなく、その下の一覧表からご覧いただけます。

施設名取材記事
てっくいランド大成
江差
ルート229元和台
上ノ国もんじゅ
北前船 松前
横綱の里ふくしま
しりうち
みそぎの郷 きこない
なとわ・えさん
縄文ロマン 南かやべ
しかべ間歇泉公園
つど~る・プラザ・さわら
YOU・遊・もり
なないろ・ななえ
あっさぶ

道の駅総数15/取材数15/詳細記事数12

スポンサード・リンク

北海道・道南の道の駅 カテゴリー別リスト

入浴施設が併設・隣接する道の駅
入浴施設が併設・隣接する道の駅
道南の、温泉・お風呂・コインシャワー等が併設・隣接する道の駅の一覧です。
旅の宿にお勧めしたい道の駅
旅の宿にお勧めしたい道の駅
道南の、旅の宿にお勧めしたい道の駅の一覧です。
旅行ゴミが、24時間捨てられる道の駅
旅行ゴミが、24時間捨てられる道の駅
道南の、可燃物とビン・缶・ペットボトルのゴミが、24時間無料で捨てられる道の駅の一覧です。
旅行ゴミが、営業時間中に捨てられる道の駅
旅行ゴミが、営業時間中に捨てられる道の駅
道南の、可燃物とビン・缶・ペットボトルのゴミが、営業時間中に無料で捨てられる道の駅の一覧です。
有料で旅行ゴミを回収している道の駅
有料で旅行ゴミを回収している道の駅
道南の、有料で可燃物とビン・缶・ペットボトルのゴミを回収している道の駅の一覧です。
可燃ゴミだけが捨てられない道の駅
可燃ゴミだけが捨てられない道の駅
道南の、缶・ビン・ペットボトル用のゴミ箱はあるが、可燃ゴミ用のゴミ箱が置いていない道の駅の一覧です。
ゴミ箱をまったく置いていない道の駅
ゴミ箱をまったく置いていない道の駅
道南の、可燃物とビン・缶・ペットボトルのゴミ箱を、まったく置いていない道の駅の一覧です。
道南の道の駅 一覧
道南の道の駅 一覧
これまで取材してきた道南の道の駅の一覧です。

北海道・道南の道の駅における、車中泊クルマ旅の傾向と対策

函館

初めて北海道を訪れる人に、「道南にある函館以外の観光地ってどこ?」と訪ねたら、もしかすると過半数が答えに窮するかも知れない。

リピーターでも、青森か大間からフェリーで津軽海峡を渡って北海道に上陸する人以外は、道北の稚内に行く以上に、函館は行きづらく感じるところだ。

だが本州から来る旅人は、「いつかは函館」…と云うより、「いつかはこの夜景をナマで見たい」とは思っている(笑)。

そして、ネットでいろいろ函館とその周辺の見どころを探るわけだが、ここで注意すべきは”その情報の出どころ”だ。

札幌

北海道の都会の位置づけを陸上のトラックに例えれば、ダントツで札幌(北広島・恵庭・千歳などの周辺ベッドタウンも含む)、続いて半周遅れで函館、残りは周回遅れで旭川と帯広が続くといった感じだが、ネットで情報発信している北海道在住者の数も、それに比例している。

だが、その中の最多数を占める札幌在住者の行動範囲を考えると、週末に道東や道北まで足を伸ばすのは遠すぎる。

分かりやすく云えば、それは大阪在住の筆者が週末ごとに、信州や富士山に行くのと同様の労力を要する距離だ。

だが本州から来る旅人にとって、北海道は”どこに行くにも、あまりにも遠いところ”なので、もはや距離感が麻痺している。

そのため、今回はフェリーで苫小牧に到着した後、「礼文島」から「知床半島」にくだり、さらに「襟裳岬」を周って帰ろうみたいな、道民には想像もつかないプランニングをするし(笑)、見知らぬ土地に対しても、地元の人の情報には、北海道の一級品の観光地と同じような期待感を抱いてしまう。

親子熊岩

いっぽう札幌の在住者にすれば、週末に出かけられる範囲といえば、富良野・帯広・函館あたりが精一杯に近く、道南で”自然が豊かで人も少なく、のんびりできるところ”としては、「瀬棚」あたりの地名を挙げてくれる…

瀬棚

しかしその事情を知らない本州の旅人は、「瀬棚」と「函館」、さらには「知床」や「釧路」を比べて、「ちょっとしょぼいなぁ~」と感じてしまう(笑)。

それは情報発信者のせいではあるまい。

筆者だって北海道の旅人に、「京都市内の近くで、どこかいいところはないですか?」と聞かれたら、ちょっと穴場的で距離も近い「伏見」を押すわけだが、坂本龍馬のファンか、外国人に絶大なる人気を誇る「伏見稲荷」に興味でもない限り、「伏見」なんて答えに喜んでくれる人は少ないと思う(笑)。

千代の富士 北海道

つまり道南の魅力を正確に把握するには、それなりにマニアックな北海道での”観光知識”が必要で、それが培われるまでは、道南では大沼から函館だけにして、残りの時間は、他のエリアのメジャーな観光スポットに足を運んだほうが、納得感のある”いい時間の使い方”になるだろう。

その意味からすると、「大沼」と「函館」へのアクセスに優れた「道の駅 なないろ・ななえ」の評価が高いのは当然で、それはビギナーからベテランに至る、現地に実際に足を運んだ、すべての車中泊の旅人が感じることに違いない。

あとは駒ヶ岳の景観が美しい「亀山半島」を選ぶか、歴史を選んで松前から江差へと向かうか…

ただ、これだけはいえる。

函館から、日本海沿いを積丹半島までひたすら走る「追分ソーラン・ライン」は、「北海道一周」がどうしてもしたいという人にしか勧めない(笑)。

スポンサード・リンク

北海道の道の駅
車中泊好適度チェック!

北海道 道の駅トップ10

このトップテンは、筆者が観光地から観光地へと移動する際に、「旅の宿」として利用してきた道の駅の中から選んだもので、視点はグルメや行楽・娯楽性よりも、利便性を含むロケーションと設備に重きを置いている。

決定版 北海道道の駅ガイド2023-24

決定版 北海道道の駅ガイド2023-24

花岡 俊吾
1,870円(05/27 17:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

全国の道の駅 車中泊好適度をクルマ旅のプロがチェック!

道の駅 車中泊好適度チェック

スポンサード・リンク

北海道の車中泊スポットガイド

北海道の車中泊スポット

こちらには道の駅だけでなく、道内のSA/PA・RVパーク・オートキャンプ場・コインパーキング・観光駐車場も含めた、約170ヶ所に及ぶすべての車中泊スポットのオリジナルレポートを収録している。

フェイスブック
インスタグラム

この記事がよく読まれています。

404 NOT FOUND | 車中泊でクルマ旅 オフィシャルサイト
クルマ旅のプロが贈る、北海道から九州までの主な観光地で役立つ「車中泊クルマ旅」情報です。
【車中泊のゴミ対策】道の駅で車中泊旅行中に出るゴミを捨てるのはOK!<クルマ旅のプロが解説 2022年12月更新> 
【2022年12月更新】車中泊旅行歴25年のクルマ旅のプロがまとめた、道の駅での旅行ゴミの処分に関する記述です。
車中泊のお勧めグッズ&アイデア 一覧
これまで取材してきた、車中泊のお勧めグッズとアイデアの一覧です。
RENOGY(レノジー)リチウムイオン・サブバッテリーの取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先
この道25年の現役クルマ旅専門家がまとめた、RENOGY(レノジー)のリチウムイオン・サブバッテリーの、取り付けと載せ替える際の注意点と依頼先の情報です。
オートパッカーの「プロモデル」キャンピングカー ”ハイエースWiz”
車中泊旅行歴25年の現役のクルマ旅専門家・稲垣朝則が実践している、車中泊旅行スタイル「Auto-Packer(オートパッカー)」の、”プロモデル”として使われているハイエース・キャンピングカーWizの実使用レポートです。
スポンサード・リンク
タイトルとURLをコピーしました